2013年03月

2013年03月28日

ショーの事、そして「スキッパーキ北海道でオフ会」リサーチ???

ちょっぴりさかのぼりますが、17日は北関東インターナショナルドッグショーに行ってきました
年の前半はインターナショナルドッグショーが多くて、バズがクラブ展に出られなくなった事で(外産犬はインターチャンピオンになるとクラブ展には出られなくなるのです。)ショーも縮小かと思っていたのですが、一番出陳料が高いショー続いて、懐がぴゅーぴゅー言っております。
ルナのヒートが来たかと思って、アジの申し込みは控えたのですが、結局来ないし。。。
でも、ぼちぼちスパーキーもデビューのお許しが出そうな雰囲気になってきて、楽しみな反面、節約せねばと思うのでありました。

さて、この日はスパーキーは結構良かったのですが、やっぱり尻尾はネックですね。。。
でも世の中的にはスキッパーキだけではなく、ヨーロッパ向けに、断尾や断耳をしない子が増えてきていますから、だんだんと尻尾のハンデが無くなってくれたらいいなぁと期待して待つのみです。
02
バズは、相変わらずどんよりモード、この日は相手のチャンピオンには勝てましたが、オーバースペシャルされてしまいました。
03

ショーの世界は本当に難しいなぁと思うのですが、アジリティーはもちろん順位はつきますが、基本的には自己完結の世界で、自分がパートナーの犬とどれだけ頑張れるかがすべてですから、周りの人はみんな応援してくれます。
でも、ショーは相手と競う訳で、競う物はタイムとかではなく、基準はあるにせよ、感覚的な物ですから難しい事になるのでしょう。
あたりまえの事ですが、負けてもいいと思っている人は誰もいません。
私も毎回、勝ちたいと思って、いろいろ試行錯誤するわけです。
そして、その試行錯誤する過程で自分が好きな犬種の事を勉強するわけで、最近はFaceBookなんかで、外国のスキッパーキ事情も聞けたりしますから、私の場合ですが、ここまでのめり込むのはショーをやっているからだと思えるのです。
でも、スキッパーキが好きだから、たとえば自分の犬が負けて悔しい思いをしたとしても、会場で綺麗なスキッパーキが見られたら、それは嬉しい事だと思うのです。
だから、本当はもっともっと、スキッパーキを出陳する人が増えたらいいのになぁと日々思っております。
そうして、もっともっと、スキッパーキの事をあーでもないこーでもないと、いろいろ話ができたらいいのになぁと願っております

タイトルに書いた、オフ会リサーチですが、以前、我が家でプチオフ会を開催した際に、らずこさんから「場所提供するから北海道で!」とコメントがあった事を鵜呑みにして、二家族にぽろっとお話したところ、即答で『行く!』と言っていただいたので、その事をらずこさんにお伝えして、とりあえずやるなら「8月?」と言う所まで話が進みました(笑)
とりあえず、またらずこさんに相談して正式に告知はさせていただこうと思っておりますが、企画等は参加人数がみえてから立てようというアバウトな感じです。
決定ではないけれど、8月なら是非参加したいと言う方は、コメントでもメールでも電話でも直接でも結構ですのでリアクションをいただけると嬉しいです

harutokimiyo at 19:54|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2013年03月21日

バズ4歳になりました。

3月19日はバズの4歳の誕生日でした。
早いですねぇ〜
224017_443835719038427_589793205_n
601437_443835632371769_1971076624_n
プレゼントはいつものクッキーとピンクの綺麗な鯛(犬用)です。
バズさん、長男のハルと末っ子のスパーキーの間で器用に自分のポジションを確率している感じで、実はルナとは一番仲が良いです。
以前からのへたれっぷりは健在ですが、以前にも増して甘えん坊になって来ている様にも思えます。
バズさん、男っぷりが上がるのはまだまだこれからですよ!!
頑張ってトレーニングしましょうね

601482_443835819038417_1873653767_n
575177_443835775705088_531666375_n
544439_443835759038423_1109929755_n
FaceBookではブリーダーさんからもお祝いメッセージをいただきました。
遠くにいてもバズの元気な様子をご報告できて、喜んでいただけるのは私にとっても本当に嬉しい事です。
昨年はいろんな方のおかげでJKCチャンピオンとインターチャンピオンを完成する事ができましたが、まだまだこれからです。
今年は、ショー会場が好きになる事が目標かな
これからも沢山の人に可愛がってもらえる元気なバズでいてください

harutokimiyo at 16:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年03月11日

煙霧の競技会

日曜日は久しぶりのアジの競技会でした。
私は初めての会場だったのですが、クラブの先輩によると、ここ最近この会場でコンディションが良かった事が無いと。。。
しかしながら天気予報は悪くないし、むしろ暑い日になると言うのが暑さに弱いルナさんには不安の種。
ルナさん、予定よりヒートが遅れていて、この日はもしかしたらと淡い期待をいだいていたのですが、涼しかった朝とは一転、出番前に急に気温が上昇し、ルナさんハァハァ言い始めたのでした
それまで、落ち着いて走ればCRも狙えるかと一生懸命ガス抜きしたのが仇になりました。
スタートから全くやる気の無い走りで、私のやる気も無くなってしまいました。。。
相変わらずお恥ずかしい走りですが、自分の為にUPします。



こうなったら、ジャンピングくらいは気持ち良く走りたいと、ルナを車で休ませていると、急に風が強くなって来て、競技が中断。
そのうち、タープをしまうしかなくなって、立っているのも困難な状態で、異様な雰囲気に怖いと言って泣いている子がいたくらいでした。
結局競技は中止。
帰ろうと思ったら、スパーキーがバリケンの中でお腹を下していて、最悪の事態に
タンクの水でバリケンを洗っていたのですが、水も風に流されるし、バリケンは自力で留まらないし、ブツを拭き取ったトイレットペーパーは飛んでしまいそうになるし、泣きたくなる様な状況でした。
なんとかかたずけて、家に帰ったら、耳の中まで砂埃でジャリジャリしてました。
本当に大変な一日でした。
01
03
 

harutokimiyo at 19:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月07日

密かにブーム???

日曜は市原でのショーでした
クラブ展なので、スパのみです。
この日もめちゃめちゃ寒い日でしたが、進行も早くてグループ戦まであっという間で、ショーが終わって、スーツからジャージに着替えて、そのままアジ練に行って来ました
アジ練はスパとルナで2時間、それも走るコースたったので、流石にしんどかったです。。。
 
001

ショーはスキッパーキはスパーキーだけだったので、グループ戦まで歩かせてもらいましたが、スパさんフリーステイが苦手です。
変に構えなければ綺麗に立てるんですけどねぇ。。。
練習しないと駄目ですね。
先にも書いた様にこの日は進行が早くて、1Gは4番目で、一応リンクの近くにはいたのですが、招集されている事に気がつかなくて、リンクから沢山の方に呼ばれて手招きされるという事態になってしまいました。
最初、自分が呼ばれている事にさえ気がつかなくて、ぽかんとしていたので、大注目の的となってしまい、大変ご迷惑をかけ、申し訳ないと思いつつ、かなりの赤っ恥状態になってしまったのでした

さて、タイトルの件ですが、ここの所、神奈川、浜松、そしてこの市原の会場で毎回、スキッパーキを飼いたいと言う方に声をかけられています。
もちろん、私はブリーダーではないのでと、ブリーダーさんをご紹介すると、皆さん既に連絡済み、または調べ済みで、本気でスキッパーキを飼いたいと思っていらっしゃる方ばかりでした。
これにはちょっと、密かにブームなのかと思ってしまった訳です。
しかし、そう言う時にその方達が目にするのは、バズかスパーキーで、誰にでもなつく、およそスキッパーキとは思えない子で、それを真に受けて、スキッパーキは大人しいとか、誤解をあたえるといけないので、ちゃんとその後ルナとか見せて、一般的にはこんな感じです。と説明はしております。
西の方ではアジをがんばっているスキッパが増えて来ている様で、アジだけでなく、ショーでもたくさんのスキッパーキに会える様になったらいいのになぁと思うのでありました
 


harutokimiyo at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)