2012年05月

2012年05月10日

富里二日目

2Days、二日目はバズのチャンピオンも完成した後なので、かなり気楽な感じで参戦。
いつもはRikaさんにバズのハンドリングをお願いして、私はスパーキーを引いているのですが、この日は交代してみました。
IMG_3170
 前日、バズのテンションは超低かったのですが、この日はなんだかいい感じ。
スパーキーもテンション高くて良い感じだったのですが、顔の前を飛び交う虫が気になるらしく、ときどき空気に食いついている映像がおもしろかったです。
いい感じで歩けた時って、いい感じ!!という感触がとってもあるのですが、この日も、もしかして、私が引いているのにバズ勝っちゃうかも
などと淡い期待を抱いたのですが、結局かなりの気合いが見えたシリウス君に 負けてしまいました。
でも、良く歩けた時はもちろん悔しいですが、なんとなく楽しいものです。

そして、この日は千葉ならではのイベントが
初心者&オーナーハンドラーのハンドリングコンペ。そしてプロ以外の人のハンドリングコンペが各参加費1000円で行われました。
私は両方参戦です。
なんか、兎に角歩きたいと言う気持ちがあるので、ショー以外でもこういった機会があるのは本当に嬉しいです。
初心者&オーナーハンドラーのハンドリングコンペにはスパーキーと参戦。
MAH021900410
写真に納まりきらない頭数の参戦でした。
普段はほとんどフリーステイで、座ってスタックする事は無いのですが、座った方が落ち着くのか、スパさんなんだかとってもいい感じでした。
いい感じだなぁと思っていたら、この頭数から8頭に残る事ができました。
MAH021902694
MAH021902758
MAH021903062
8頭が選ばれた後は、私もスパさんもあからさまに集中力を欠いて、そこで終わりでした。
でも、なんとなく良い感触をつかめたと言いますか、今後のスパさんとのショーが楽しみになりました


 続いてはプロ以外の人のハンドリングコンペ。
こちらは少し本気モードでバズさんと参戦
MAH021910247
ところが、やっぱりバズのハンドリングは難しい。。。
テンションの低いバズを歩かせる事に精一杯で、なんともちぐはぐなハンドリングになっておりました。
で、こちらはあっさり終わってしまいましたが、テントがコンペのリンクの真横だったので、終わってからものこった方々のハンドリングを見ながら、先生のお話を聞く事ができたり、解説を聞く事ができたり。
その上で、自分の映像を見ると、なんとも雑で落ち着きのない事になっていて、かっこわるい。。。
同時進行で行われていたので、先生方も楽しそうに時間をかけてジャッジをされていたようで、疲れましたが、本当に勉強になりました。

アジリティーにしてもそうですが、私に付き合わされる犬達は可哀想。ルナだって、先生と練習していた時は早かったのに、私と走る様になってつまらなくなってしまった様だし。。。
犬達が可哀想と言われない様に自分のテクニックが上がる様な練習を意識していかないとなぁと思った一日でした。 

harutokimiyo at 11:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年05月07日

祝!バズさんチャンピオン完成!!

4日、5日は富里で2Daysでした。
3日の大雨で会場の入り口がぬかるんで車が動かず、2時間遅れでショーがスタート
IMG_3012
IMG_3017
そして嬉しい事に、バズさんJKCチャンピオン完成です
換毛期でごっそり毛が抜けてしまったので残念なタイミングの写真撮影になってしまいましたが、記念なので
IMG_3097
IMG_3099
IMG_3105
IMG_3107

 本当に、やっとこさこの日を迎える事ができました
ショーをやってみたいと思ってオーストラリアから迎えたバズですが、線が細いのに食も細くて、信じられないかもしれませんが、食べさせるのに本当に苦労しています。
へたれで、デビューした時には触審を嫌がってテーブルから落ちたり、おなかを下してばかりいました。
もちろん、私も緊張しまくりで、そうでなくても、そんな難しい犬の対応なんか、どうしたら良いかも分らず、練習しようにも練習の仕方も分らず、悩みまくりの日々でした。
それが今では課題はたくさんありますが、やるべき事を理解してショーになってきました。
昨年のハンドリングコンペ本戦ではD組1席で理事賞を師匠のRikaさん(A組)と一緒に歩くなどという経験までさせていただきました
仕事も不規則で、兎に角時間が足りなくて、じっくり犬を作って、マナーを入れて参戦してくる方々に簡単に勝てるはずは無いのに焦ってみたり。。。
だから本当にここまで来れた事が嬉しいのです。
先日、皆さんが我が家に遊びに来てくださった時に「バズ、かっこ良くなったねぇ!」と言っていただきました。
こんなに嬉しい言葉はありません。
いろいろありましたから。。。。。
バズのブリーダーさんを紹介してくださった方、バズのブリーダーさん、ショーに出るきっかけを作ってくれた先生、バズのハンドリングをしてくださった方々、バズの事を良い犬だと言ってくださったRikaさん、いつも助けてくださるRikaさんご一家、横田さんご一家。。。。。。。
感謝感謝です
だがしかし、これで終わりではありません
私もバズも、まだまだノビシロたっぷりありますから、これから益々がんばります!!
しばらくはクラブ展を楽しんで、頃合いを見て、リーチのインターチャンピオンにチャレンジです。

この日はホテルに宿泊
 夕食のホテルバイキング、美味しかったです

5日のお話は次回


harutokimiyo at 19:41|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2012年05月02日

プチオフ会になりました。

ジャパンインターでマリン家にお会いした時にクラフトのお話などなど、お聞きしたい話がいっぱいあったのですが、「kimiさん家に行きます!」と言っていただいて、どうせならとわりと家が近いかなぁという方にお声をかけさせていただいた所、ちょっとしたオフ会パーティーになりました。
DogTailさんや、グラビも無くなってしまって、なかなかお会い出来る機会も無くなってしまったので、本当に楽しい一日となりました。
他にもお声をかけようと思った方もいらっしゃったのですが、キャパオーバーと言う事で踏みとどまりました
 興奮しそうなハルとバズはベランダ組
気を抜けないので、ルナもバリケン収納
IMG_2848
最初に到着のクアトロちゃん
IMG_2846
大人しいおりこうさんはちゃんと写真が撮れるのね。。。
IMG_2870
IMG_2883
IMG_2891
参加してくださったのは、クアトロ家、マリン家、キヨハラ家、ミーグ家、ぼたんちゃんとママ、そして我が家の、人間10人とスキッパ9頭となりました 
バタバタしていて、いただいたお土産や、お料理の写真は全く撮れませんでした。
というか、結構あっという間に消えてしまうという嬉しい事になっていたので、まぁ良い事にします。
因に、自分的にはクリームチーズのみそ漬けと、プチトマトのピクルスもどきがお気に入りでした。
買い物しすぎて、買ったはずの物が無くなってしまい、調理途中で作れなくなってしまったものや、卵のみそ漬けは時間が足りなくて出せなかったりとちょっと間に合ってない感じでしたが、楽しかったのでOKでしょう

ミーグちゃん&スパーキー
IMG_0554
マリン家にいただいたクラフトのお土産
IMG_0521
IMG_0522
クラフトの写真やガイドブックも見せていただきました。
いつか行けたらいいんだけどなぁ。。。。。。。。。。。。。。。。。
IMG_2899
そんな訳で、たいしたおもてなしもできませんでしたが、皆様楽しい一日をありがとうございました。
またどなたかのお宅で是非


harutokimiyo at 16:51|PermalinkComments(4)TrackBack(0)