2010年06月

2010年06月28日

ルナのアジ

26日はルナと埼玉の競技会でした。
IMG_0589
IMG_0607

予定としてはここでアトラクションは完璧に走れる位にしたかったのですが。。。
暑さのせいか、本番では見たことのないテンションの低さ。
白川先生には「前半は悪くなかった」と言われて、ビデオを見ると、確かに前半はそんなに悪くはなかったのですが、私にしてみれば前回の方がよっぽど悔しさが残る感じでした。
20100626082709(1)
20100626082709(2)
20100626082709(3)

この日はチャッピー君もデビュー。デビューだけどアトラクションと1度。
完全に追い越されてしまいました。

IMG_0606

先生の学校の生徒さんも参加されていました。
チャッピー君のままがご馳走ランチを作ってきてくださって、にぎやかな食卓。
白川先生が買ってきてくださったボリューム満天のデザートもIMG_0590
IMG_0591

しっぽ君の同腹のくまこちゃん。学校で飼われています。
ちっちゃいけど筋肉質で人懐こくて超可愛かったです。
IMG_0628

物凄い蒸し暑い日で、駐車場も遠いし、汗だくでつらい日でした。
でもそれ以上に、本番には強いと思っていたルナのテンションの低さがショックでした。
いつもは一瞬歓声があがるくらい早いんです。それを私がコントロールできないのが問題だと思っていました。
白川先生に、葉山での練習で「ラスト!」って言われて、終わってからも、しつこく練習している事を指摘されました。
でも、私にしてみれば、普段は練習できないし、せっかく1時間半もかけて道具のある所に来るのだから。。。と思ってしまうのです。
そこで、白川先生の紹介で、ルナの預かり訓練をお願いする事にしました。
もう5歳だし、今のままでは物理的に難しい状況だし、ここはちょっと頑張ろうと。
正直、懐はきついです。これから超節約生活です。
でも、簡単なコースとはいえ、山梨のセミナーでルナと走った気持ち良さが忘れられないのです。
本当に楽しくて、集中していて、しかも早かったんです。
本番でもあの時みたいに走りたいのです。

で、その日のうちにつれて帰っていただきました。
行った先は。
Dog Sports Club WHITE WELL
http://whitewell.2.pro.tok2.com/
今から超楽しみです。



harutokimiyo at 19:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月25日

ドッグショー

20日は長野で開催されたドッグショーに行ってきました。
お天気が心配でしたが、室内だったので冷房も効いていて快適でした。
DSC00276
DSC00275

カメラのパナラマモードというのを使ってみました。
パーンした画像が1枚の写真になるんですねぇ
DSC00271

バズさん、預かり訓練の甲斐あって、午前中は良い感じ。
触診も多少びびってる???くらいな感じで、以前みたいに怖がって台から落ちたり暴れたりする事はなくなりました。
前日に、丁度15ヶ月となり、カードももらる様になったので、これから本番です
20100620094001(1)

お昼休憩の間には災害救助犬のデモがありました。
ハルとやりたかったんだよなぁ。。。
DSC00278
DSC00282

午後からはグループ戦。スキッパーキはG1。
地味で目立たない。。。。。
そして、午後になると俄然やる気の無いバズさん。
写真でわかるかと思いますが、歩きも遅れ気味で、下を向きっぱなし。。。
ただでさえ地味なのに、これじゃぁ目を引くポイント無しです。
調子がいい時はかっこいい歩きをするのですが、それを本番で出せる様にならないとグループで勝つのは難しいですね。
しかも、換毛期で、折角体重が増えたのに貧相だし。。。
でも、慣れたのか、しっぽが下がらなくなったのは

20100620130425(1)
20100620130658(3)
20100620130658(2)
20100620130658(1)

こちらは先月の写真。
良い感じで歩いているのはやはり午前中だから。。。
20100516091239(1)
20100516125915(1)
ショーはお金がかかって大変です。
だけど、自分の大好きな犬種を良く知るという事は本当に楽しい事です。
オーストラリアのブリーダーさんには、本当に体ができるまで2年かかると言われました。
ルナのアジ練で行く葉山のブリーダーさんは、5年かかる子もいるとおっしゃっていました。
確かに、ハルはなんだか最近足も太くなって、体つきが良くなってきました。
スタンダード図鑑にあるような、コンパクトでキュロットを履いている様な感じ。
バズもこれからが楽しみです。
そもそもドッグショーはそれぞれの犬のスタンダードを守っていく為のものですから、スキッパーキも、もっとショーに参加する人が増えたらいいのにと、個人的には思うのであります。

おまけ。番犬ルナさん
今週土曜日はルナさんとアジ(アトラクション)です。
夏目標だった1度デビューは、秋にはなんとかなりそうです。
DSC00054
DSC00055



harutokimiyo at 14:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月15日

バズ、父になりました。

6月13日、バズとノノちゃんの子犬ちゃんが無事産まれました。

IMG_4753[1]
IMG_4748[1]
IMG_4542[1]
ノノちゃんはハルとキャラちゃんの娘。
美人ちゃんなので、子犬がどんな風になるのか、とっても楽しみです



harutokimiyo at 20:20|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年06月14日

初納品

ご依頼いただいていたちょこちゃんのバッグとマグカップができました

IMG_0548
IMG_0583
マグの写真を撮るのが難しかったので一応、データは↓の様な感じ。
choco2
スキッパ会の後、ちょこちゃんのママから、マグとバッグを欲しいとの嬉しいご依頼をいただきまして、どうせならとちょこちゃんの写真を送っていただき、デザイン、構成をして確認していただき、土曜日にDOGTAILさんで合流、無事お引渡しとなりました。
ちょこちゃんママパパとのお話がとっても楽しかったのと、我が家の暴れん坊がうるさくて、気が付いたら帰る時間になってしまい、ちょこちゃんの写真を撮り損なってしまいました
ちょこちゃんパパさんママさん、これに懲りずにまた遊んでくださいね

 



harutokimiyo at 18:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年06月06日

ルナさん5歳になりました。

6月4日、ルナさん5歳になりました。
換毛期で貧相になっていますが、相変わらずのやんちゃぶりで、
落ち着きの「お」の字も感じられません
まぁ、野性的な本能と身体能力がとりえという事で。。。
jpg
jpg
jpg
jpg

お待たせしました。どうぞお食べくださいませ。
jpg
ルナさん、なかなかアジ練できないので、まだ1度デビューできません
そういう意味ではもう5歳になってしまいました。
夏までにはデビューしたかったのですが、まだアトラクションもまともに走れない感じです。
これは完全にハンドラーが駄目なせいですが。。。
「練習してないのだからできるわけないです。」と先生に言われ続けてます。。。
なんとか秋には1度走りたいものです。
ルナさん、これからも宜しくね



harutokimiyo at 00:20|PermalinkComments(15)TrackBack(0)

2010年06月04日

I・フジコ・ヘミング 動物愛護チャリティコンサート

昨日は、フジコ・ヘミングさんのコンサートに行ってきました。
もともとピアノは好きですが、クラシックのコンサートに行ったのは高校生の時の課外授業以来かも。。。
DSC00165

DSC00171
フジコさん、77歳とは思えない力強さで、クラシックが好きと言いながらも違いの分からない私でも、本当に素敵な演奏に癒されました。
ステージのお花は假屋崎省吾さんによるもの。
もちろん写真は撮れませんでしたが、東京芸術劇場のパイプオルガンのイメージだとおっしゃっていました。
季節のお花、ピンクのつつじを使っていて、とっても素敵でした。
フジコさんと假屋崎さんの連弾なんかもあって楽しかったです。
ただ、タイトル通り、動物愛護チャリティコンサートですから、ロビーには里親募集のコーナーも。
本当に可愛いわんこ、にゃんこの写真を見ていると、何とも言えない苦しい気持ちになります。
フジコさん語録で
(「あなたにとってピアノとは?」と訊かれて)「猫達を食わせていくための道具ね」
と言うのがありました。
私もそんな特化した道具が欲しいものです。
DSC00168
DSC00169
東京芸術劇場は初めて行きました。
15年ほど前には池袋の会社に勤めていたのに、全く池袋の町がわからなくなっていて、かなりショックでした。

帰りにお好み焼きを食べました。
もう10年前になりますが、広島に転勤して以降は、お好み焼きをお皿で食べるなんてあり得ないと思っていましたが、普通にお皿で食べてしまいました。。。
時間が過ぎるのって恐ろしい。。。

harutokimiyo at 17:23|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年06月03日

第2回スキッパ会レポート~最終回~

またまた久しぶりの更新となってしまいました。
メインイベントのミニ運動会。
第一回の時と同じく、トイレットペーパーリードを使用です。
そして今回は前回よりもさらに訓練の入っていない子も勝てる様な競技になる様に渡辺さんが試行錯誤してくださいました。
01
02
流石に2回目なので、皆さんリードの強度がパワーアップしてます。
03
前回はルナもそうでした。。。
リードが気に入らないのでしょうか。。。まずは障害物。
04
続いておたまでの玉運び。
ポイントはやはりリードの強度でしょうか???
06
続いてボールをゴールスペースに運ぶ競技。
ボールに絡んでる子もいましたね。
08
前回は準優勝の未来ちゃんも今年は苦戦!?
05
パピーちゃん達は普通のリードで。
07
ざっくりすすんで来ましたが、決勝はキヨハラ君、シンバ君、スージーちゃんの争い。
決勝戦のみ、最後の戦いはトイレットペーパー巻取り競争。
09
参加者の子供さんから「トイレットペーパーが勿体無い」とのご指摘がありましたが、「ちゃんとワンコのブツをとるのに使うから」と言い訳しておきました
今回は私はボール蹴りの所のジャッジとして配置されたので、皆さんの競技をちゃんと見れなくて残念でした
楽しんでいただけましたでしょうか?

結果はこうなりました。
10
おめでとうございました

そうやって、今年もあっという間に会も終わってしまいました。
第一回の時も、正直忙しかったのと興奮していたのであまり当日の記憶がありませんでした。
でも、DVDを作っている時に、なるべく素材を全部使うようにしながら、みなさんと、ワンコたちの表情を楽しみながら編集をさせていただきました。
今年は残念ながら人手不足でDVDを制作するまでの映像が取れませんでした。
どなたか、ご提供いただければ可能になるかもしれませんが。。。

簡単にご紹介してきましたが、今年もなんとか無事に会を終える事ができました。
第1回、第2回を踏まえ、もっと楽しい第3回スキッパ会がまた開催できれば幸いです。

皆様からいただきました申込書は厳重に保管させていただきます。
ただ、入り口で撮影しましたポラは、その申込書と一緒に保管させていただくつもりでいたものなので、持ち帰られた方はできましたら返していただく様、ご協力をお願いいたします。

スキッパ会をきっかけに、スキッパの輪がますます広がって行く事を願っております。

ご参加いただきました皆様。本当にありがとうございました。
ご参加いただけなかった皆様は、第3回でお会いしましょう



harutokimiyo at 16:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)