2013 ジャパンインター祝!スパーキー、Group3rd!!(四国インター)

2013年04月15日

ハルルナ家族の笑(ショウ)?

日曜日は神奈川湘南クラブ連合展でした。
この日はアトラクションでチームショーとブレースショーが行われるとの事で、そのお話を聞いた時から、是非出たいハルルナの子供達とショーをやってみたい
と、しつこくオファーをさせていただいた方々、申し訳ありませんでした
ぎりぎりまで調整して、結局、ハル、ルナ、ハリエット、ぽぽの4頭で出してみようと、ぎりぎり頭数揃えた形となりました(笑)
で、なんでも形から入る私としましては、閉店間際のH&Mとユニクロをはしごして、衣装を物色。。。
結局、出場できない可能性も考えて、H&Mのセールのジャケットを4着購入
ピンクのジャケットには黒がかっこいいかなぁと思いながらも、ただでさえ犬が何も出来ないのに、犬が見えない黒を着るのは良くないだろうと、とりあえず、家にある白いスカートやパンツを手当たり次第車に積んで会場へ向かったのでした。
ちなみに、この時点ではハンドラーも確保できていません
ぽぽのママとパパにも会場に来てもらって、朝から本番のショーよりも、アトラクションの事が気になって気になって仕方ありませんでした。
結局、ぽぽは飼い主でないと歩かなくなる可能性があると見て、急遽、ぽぽママにハンドラーをやらせる事にして、いろんな事情から、チームリーダーはハリエットにするしかなくなり、全員素人犬ですから、ふまえてハンドリングしてくれる方にお願いせねばと、Uさんに託しました。
ハルは私が引くしかないので、残る問題児のルナはKさんにお願いする事になりました。

いよいよ入場です
11
スキッパーキチーム、犬が素人な分、衣装でごまかしました
オス2頭は白いパンツで黒いシャツ、メス2頭はスカートに白いシャツ、チームリーダーは白い靴で、他は黒い靴。
偶然も伴って、コーディネートは1番との声も
素人スキッパーキらしい、自由奔放で落ち着きの無い様子も、皆様に敵意を抱かせるレベルにあらず、受けたのかもしれません
ちなみに、ジャケットはセールで1枚700円也
04
07
08
10
引いてくださった方々のおかげで、綺麗なショードッグに混ざって、スキッパーキチームもなんとか無事にショーをこなす事ができました。
ぽぽママはショーを見るのも初めてだし、よくやってくれました。強風の中、ビデオを撮ってくれたぽぽパパも本当にありがとうございました。
ハリエットとルナを引いてくださったUさんとKさんは本当に素晴らしくて、終わった頃にはなんとなくステイが出来る様になっていました
いやぁ、アトラクションだから出場できたチームでしたが、本当に楽しかったです。
家族で歩けた事が、楽しくて、嬉しくて、そして、実はマナーも入っていなくて、顰蹙だったりするかなぁと、前日までびくびくドキドキしていたので、「スキッパーキチーム良かったよ!」と言っていただけただけで、大きなリボンを頂いた様な気持ちでした。
このようなアトラクションを開催してくださって、出場させてくださった展覧会会長様にも感謝です。

優勝はボルゾイチームでした。
自分たちの犬にてんやわんやで、じっくり他のチームを見る事ができませんでしたが、皆さん、本当に素敵なチームで、そしてとっても楽しんでいらっしゃいました。
次回があったら、もうちょっと勝負をかけられるくらいに練習したいものです。

最後に記念撮影をお立ち台を使わせていただいて撮っていただきました。
まさか、中村さんに撮っていただけるとは思ってもいなかったので、本当に嬉しかったです。
写真が出来上がるのが楽しみです
09
DSC02358
どうやっても、綺麗に前を向かないので、折角のお立ち台なのに、結局だっこでの撮影となりました。


さて、本番のショーの方ですが、この日も負けてしまいました。
でも、意識して練習して来た事が少しずつですができてきてるなぁと、気持ち的には悪くないショーができました。
特にスパーキーはUさんがいろいろ工夫してくださった事もあって、良くなって来ている様に見えます。
そして、見ていたくださった方から、練習方法のアドバイスをいただき、やっぱり、人間が勝手に無理だと決めつけてはいけないのだなぁと、改めて思ったのでした。
Hさん、ありがとうございました。
001
005
007
008



それにしても、すごい砂埃だし、寒いし、とんびが怖かったです。。。




harutokimiyo at 19:55│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2013 ジャパンインター祝!スパーキー、Group3rd!!(四国インター)