2012年12月03日

ルナさん初CR !!!

12月、1日2日はソレイユの丘でアジリティーの競技会でした。
北海道2daysで粗相4失格の後ですし、練習もできてないし、期待もしていなかったのですが、それでも最後の練習で私は駄目でしたが、ルナはわりと真面目でしたから、結構落ち着いていた様に思います。なんだか走りやすいコースだったし
そんなわけで、北海道の時には、一度もCRできずに引退かとも思ったのですが、ルナさん頑張ってくれました
7歳にして念願の初CRです
改めて見ると、やっぱり私のハンドリングが下手くそで、所々危なかったのは、私のせいだなぁと、撮っていただいたビデオを見ると良く分ります。
ルナはきっともっとうまく、早く走れるんだなぁと痛感しました。
ルナが楽しければ集中するんですよね。。。
いつもそう言われていたし、わかっていたつもりだったけど、改めて、練習(私の。。。)頑張らねばです



ちなみに、コマ送りで見たのですが、Aフレーム降りておかしな事になっていたのは、ルナさん私の右手をがん見してましたから、きっとそこにおやつがあると思ったのでしょう。。。
これから、練習でおやつを減らしてみようかなぁ。。。と思ったのでした。

その後のJPは欲が出て緊張したのと、速く走ろうとしてハンドリングが雑になって早速駄目でしたが、それでもルナさんいつもより全然真面目に走ってくれました

これも、私のハンドリンングはへっぽこですが、コマで見るとルナさんちゃんと見てくれていましたね。やっぱり、いつも私が下手だから飽きちゃうんですねぇ。。。
AGに比べると、テンションもスピードも落ちて、所々、地面を嗅いでいますが、タイヤもスラロームもできたし、粗相失格から比べれば上出来です。

この日は御殿場で訓練していた頃の先輩のTさんが「AG入賞は?」って聞いてくれました。
所々しくっていたし、私のハンドリングが下手なので、タイムは遅いのですが、ルナが早く見えたんですね。凄い嬉しかったです。
今まで、最後まで走る事が目標だったので、早く走ると言う事を意識するレベルまでもいかなかったのですが、はじめて、早く走るハンドリングがしたいなぁと思ったのでした。
相変わらずレベル引くいですが。。。。。。

2日目はあんまり良くなかったのですが、一応動画UPします。
 



そうそううまくはいかないものです。
練習してないですし。。。
改めて痛感したのは、私が緊張したり、ルナを信用出来なくて難しく考えたりしていると、必ずそれがルナに伝わるんだなぁと言う事です。
1日目のAGは自分でも不思議と回れそうな気がして、いい具合に力も抜けていた様に思います。
これがまぐれと言われなくなる為にはやっぱり練習するしかないですね

今年はあと1回、25日の平塚があります。
それまでに、自主練しかできないけど、最後、楽しく終われる様に頑張ります
 


harutokimiyo at 18:24│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字