2012年04月09日

ルナさん久々の競技会。

日曜は久しぶりにルナとアジリティーの競技会でした。
実は一月の半ば辺りからいろいろあって、全然練習にも行っていませんでした。

で、練習を再開したのはいいのですが、ルナさんテンションがガッツリ下がってしまいました。
でも、何故かスラロームだけはテンション上がってたり、最後のハードルだけ上がってたり、どういう気持ちでやっているのか、いまいちつかめないまま競技会
先生には「チャレンジャーだねぇ」と嫌みを言われましたが、まぁ、私の為の本番練習だという事で

まずはJP。
本番ではテンション上がるのではとの予測から、走ってくれる前提での見分しかしなかったので、本番はぐだぐだになっております。
先行スイッチがあんまり得意ではないので、バックスイッチでと言うのが酷い事になってました。
最初の関門は、2番のトンネルが、そのままだと出口から入ってしまうだろうという所。
先輩のアドバイスで、まっすぐひっぱってから、トンネルに入れたつもりだったのですが、危なかったです。

クリーンランする人も多い中、ルナさんも一応完走できました。
スラロームは最近よかったのですが、土曜の練習から何故かテンション下がりっぱなし。。。
まぁ、私の入れ方も悪いのですが、やってくれる時なら問題ないんですけどね。。。

そして肝心のAG
どうせテンション低いならクリーンランしたいと欲もでますが、そこは練習でできないのに本番でできるわけがない!!
と言う事でした。
ただ、このコースも、ドッグウォークからトンネルの出口がまっすぐで、かなりの子がすいこまれていました。
ここも、本当なら先行スイッチが安全なのでしょうが、以前、塞いだのにむりやり出口から入った事を鮮明に思い出し、また、練習の時にうまくいった事を思い出して、入り口まで引っ張り作戦にしてみたのですが、トンネルの方に早めに行ったので、ルナさん飛んでしまいました。
まぁ、どぼんの子がいる中、それでも最後まで走れたので良しとします(レベル低!!)

へんなバックスイッチも止めました。


でも、やっぱりがつがつ走ってくれるルナさんの方がわくわくしますね。
DSC02174
DSC02167
DSC02162
DSC02175

はやくもどってくれると良いのですが。。。
ルナさん、次回までには練習してクリーンラン目指してがんばりましょう


harutokimiyo at 15:26│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字