2012年02月27日

千葉北ケンネルクラブ展

土曜日は稲毛でのショーでした。
実はこの日、大事件があって、本当に大変な日でした。
大事件は私の不注意から起った事で、いろんな方にご迷惑とご心配をおかけしました。
本当に申し訳有りませんでした。
そして、ただただ有り難うございましたと感謝の気持ちでいっぱいです。

さて、この日、なんとかショー会場に辿り着いたものの、なんと、印刷物の遅れから受付が始まったのが13時。。。
こんな事もあるのかとびっくりしましたが、私には好都合でした。
この日はバズとスパーキーとセブン君のエントリー

セブン君、緊張して涙をこぼしてましたが、抱っこされて落ち着いた時の1枚。
DSC02127
可愛いです。
本番も頑張って良く歩いてくれました。
本番までにお力やお知恵を貸してくださった皆様にも心より感謝申し上げます。

3頭でブリード戦
MAH021305008
MAH021305289
ルナがヒートで、バズもスパーキーも痩せちゃって、本部展前で良かったと、写真を見て改めて思うのでした。。。
ダントツでバズが良い感じではありましたが、3頭で歩けた事がなんだかとっても楽しかったです。

遅れを取り戻すかの様に怒濤の進行ぶりで、あっという間にグループ戦
いつもの派手で素敵な方達とです。
MAH021311714
雨だし、何のお手入れもしませんでしたが、やっぱ地味ですね。。。
でも、楽しそうに歩いてくれました。
MAH021310603
MAH021310812
MAH021312646
Rikaさんと歩く様になって、ショーの時はいつものへたれバズとは別犬の様に見えます。
今週末は久しぶりに自分でバズと歩くので、どんな感じになるのか楽しみです。

そんな訳で、昨年末から今年にかけて、あっという間にRikaさんのおかげでバズはチャンピンまでリーチになりました
全然歩かなくて、室内の時はすぐにピーになっていたバズが、よくぞここまでと思うと、本当に感慨深いものがあります。
ここの所、ルナの治療費(本人は元気です)にお金がかかりすぎて、金銭感覚がおかしくなっておりますが、本当に犬貧乏だなぁと痛感します。
まぁ、楽しいので仕方ないです




harutokimiyo at 19:54│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字