大阪インター2012年 ご挨拶

2011年12月26日

2011競技会締め

久しぶりの更新となりましたが、忙しいのと、もちろん素敵な報告ができないからであります。

18日はビッグサイトで東京インターでした。
我が家は年内最後のドッグショーです。
正直、消化不良
嬉しい事もあれば、納得いかない事もある。
悔しいと思う程、練習もしていないのも事実だし、まずはあれこれ思うよりも、出来る事をちゃんとやりなさい!と自分に言いたい感じです。
とは言え、やはりお祭りですから、楽しかったですよ。
いろんな方にも会えたし、バズはいつもビッグサイトではピーだったのが、今年はギャロップぎりぎりなくらいテンション高かったし、私も大阪の時はオオボケなハンドリングだったのを、多少は修正できたし

分ってはいたけれど、やはり悩みの種は尻尾。。。
でも、そんな事はわかっていて尻尾付きの子を迎えたのだから、今更考えても仕方ない!
ただ、スタンダード本では下げとけって書いてあるけど、下がってる尻尾付きの子を、海外のショーの写真でも見た事ないんですよね。。。
そんな迷いがあるのも良くないのかもしれませんね
MAH020120825
MAH020121217
シリウス君がジュニアにデビューしたので、チャンピオンになったミックは今回来なかったけれど、ブリードは雄3頭揃いました。
観客から「シッパが4頭も出てる!」と言う声が聞こえたのもなんだか嬉しかったです
MAH020140568
MAH020140743
また来年の本部展に向けて頑張ります
おもえば、昨年のこの東京インターでRikaさんに「良かったら一緒に」と誘っていただいてから一年になるんですね。
Rikaさんのおかげで、いろんな方と出逢って、お世話になって、お勉強させていただいて、嬉しい思いも、悔しい思いも、いろんなドッグショーの経験をする事ができました
思いがけず、コンペで1席をいただいたり。。。
Rikaさんご一家はもちろん、今年一年お世話になった皆様本当にありがとうございました。
来年もまた宜しくお願いいたします


さてさて、そして23日は平塚でアジリティーの競技会でした。
冒頭書いた様に結果は酷い物でした。
アジリティーになってません
とは言え、いままで酷い映像もさんざんUPしてきたので、とっても短いですが失格のルナさんのはじけている映像をUPします。
短いです。。。 

最初の映像は1度JP。
最近は1走目ははじけて制御が効かないパターンで、諦めてはいたのですが、この日は何故かスタートでおかしくなって、こんな事はまずないのですが、スタートできないで大暴走失格になるかと思ったくらいです。
なんとか無理矢理スタートしたものの、6番ハードルを抜けたのを見ていなかったので7番を飛んで失格。
ルナがはじけているとは言え、それなりに私が落ち着いてハンドリングすればと。。。

少しは落ち着いたかと思ったAGでもテンションは下がらず、でもビデオを見ると、完全に私の指示が遅いのが良く分ります。
結局はルナではなく私なんですね。。。
ルナがせっかくテンション良く走っているのに、私のハンドリングが追いつかないんですね。。。。。。
これはかなり凹みました。。。。。。。。。。。

のぼり物と、トンネルは失敗しない自信があるんです。
だから指示も出せるのかもしれませんね。
タイヤも家で練習して、コマンドでできる!と私が思える様になってから練習でも以前よりは良くなってきたし、スラロームは練習ではいい感じで出来る様になったのですが、本番であのスピードから入れる自信が全くなかったので、思った通り駄目だったのでしょう。。。。。。
結局私の思い込み、自信のなさ、不安、そんな事が失敗の要因なんですね。

先生をはじめ、クラブの皆様にも本当にお世話になりました。
来年はCRして、もう少しアジリティーの話を出来る様になりたいです。
来年もよろしくお願いいたします。

そんな訳で、思い切ってスラローム一式買ってしまいました
大阪からお金使い過ぎです

来年はショーもアジもハルの選別もがんばろ 


harutokimiyo at 17:25│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ヒペリカム   2011年12月26日 23:46
kimiさん、ショーにアジに頑張ってますねぇ。
ドラハでは残念ながら、お目にかかることが出来ませんでしたね。σ(^_^;)アセアセ...
ショーの写真は、なるほど、尻尾なしの子が並んでたらその方がさまになるのかなぁ?と
素人考えで思ってしまいました。

AGは、私にはスピードが問題というよりkimiさんが
押してしまって、スラロームへの入りを失敗させてしまったような・・・
更に、トンネル方向に押してしまって、トンネルに吸い込まれた・・・・という風に見えるのですが・・・。
かく言う私もJKCは泉大津から6連続失格中です。
アジは難しいですね。
頑張りましょう♪
2. Posted by kimi   2011年12月27日 13:18
ヒペリカム さん
ありがとうござます。
AGの時は、実はルナがオーバーランした時点で焦って少し頭が飛び気味でした。
Aフレームの後、できれば先行スイッチして、右側に行きたかったのと、真っすぐ入れないとスラロームはできないという私の勝手な思い込みでいつもおかしな事になってます。
確かに、しっかり体がトンネルに向いてますね
先輩にも、ルナを信じて大丈夫って言われるんですが、結局練習が足りないからそうなるんですね。。。
最初に先生に「ルナの難関はハンドラーだ」って言われたけど、本当に毎回ルナに申し訳ないです。。。
スピードが問題なのは、実は問題ではなくて、私が焦って、テンパってしまうんです
本当に、ショーもアジも練習有るのみです
来年は頑張ってドラハも行きたいです

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
大阪インター2012年 ご挨拶