2011年07月20日

スパさんデビュー

しばらくさぼっておりましたが、Rikaさんからたくさん写真をいただいたので、9日のサマーランドの様子をご紹介。
Rikaさん、たくさん写真撮っていただいてありがとうございます。

サマーランドって、もっと涼しいのかと思ったのですが、汗が滝の様に流れて、拭っても拭っても、拭いきれないような蒸し暑さでした。
スパさんデビュー戦でしたが、私の暑さ対策がよろしくなかったのと、練習もしていないので当然ですが、結果は出せませんでした。
パピーなので、とりあえずは1頭1番で、パピーマッチにチャレンジです

DSC01715

が、パピーはグループ戦が終わって、その後からで、出番の頃にはスパさんバテバテでした。
次回はその辺の犬のコンディションの調整も課題です
MAH016150453
MAH01615457

パピーでも、プロの方が多くて、みんなビシッとしていたので、やはり練習は真面目にせねばと、反省しました

そして、バズさんですが、今回は御殿場の先生の所から2頭参戦だったので、初めてですが、3頭でブリード戦ができました。
今回もミックに負けてしまいましたが、シッパの牡が4頭も揃った事が嬉しかったのと、私も一日に2頭もハンドリングできて、いつもより参加してる感があると言うか、充実していて楽しかったです。
私は自分の事にいっぱいいっぱいでタイミングを逃して、観戦できませんでしたが、ミックはグループ3席だった様です。
すごいおめでとうございます

バズさん、結果は出せませんが、どんどん良くなって来ています。
写真をいただいて、本当にそう思いましたが、顔が上がる様になりました。
触審でも、怖がって台から落ちた頃がウソのようです
DSC01718 

またそんな日もあるかもしれませんが、以前は地面の臭いばかり嗅いでいて、顔を持ち上げるのに、おもいっきり腕に力を入れていたのですが、時々リードを緩めたりできる様になりました。
当たり前ですが、やっぱり、リード緩い方が楽しそうに歩きます
バズさん、まだまだ改善が必要な事だらけですが、それを考えるのも、また楽しかったりします。

正直、負けるのは好ましい事ではありませんが、そもそも、ドッグショーに参加する人にもいろんな種類があると思うのです。
私はプロではありませんから、たとえば、バズやスパに欠点があったとしても、ショーで勝てないから他の子を。。。という訳にはいきません。もちろんそんなつもりもないですし。
私が出陳しているのは、私のペットなので、アジリティーや、訓練競技会に出るのと同じで、自分のペットとのコミュニケーションを持つ事を楽しむ。
そんな感じでいいのかなぁと思う今日この頃なのでありました

いつも私のグダグダを聞いてくださって、アドバイスをくださるRikaさんには本当に感謝しております。


harutokimiyo at 12:59│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ヒペリカム   2011年07月21日 11:00
毎度 ショーのことはわからないのですが、
いいのかどうかはわかる気がします。
バズ君、どっしりとして本当にいい感じになってきましたね!
スパ君は、やっぱり華がある!
これから どんどん勝てると思います。
プレッシャーかけるけど、kimiさん、頑張って!!
2. Posted by kimi   2011年07月22日 15:39
ヒペリカム さん

本当に嬉しいお言葉をありがとうございます!!
ショーは人によっては犬の品評会という捕らえ方で、あまりいい反応をされない方もいらっしゃるのですが、私はお蔭様で最近ショーを楽しむ事が出来るようになってきました。
お金がかかって大変ですが。。。
スキッパーキに限らないと思うのですが、多頭飼いをすると、本当にどの子も、性格も容姿も違って、楽しいです。
私も家庭持ちなら、あと2頭位は飼いたい所ですが、一人では限界ですかね。。。
どの子も中途半端になってしまって。。。
でも練習頑張ります!!ヒペリカムさんを見習わないとです!!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字