2011年03月24日

バズ2歳になりました。

東日本大震災の被災者の方々にお見舞い申し上げますとともに、お亡くなりになられた方々、またその関係者の方々に心からお悔やみ申し上げます。
被災地の状況が一刻も早く改善され、復興する事を強く願っております。


地震当日は中央区の会社で仕事をしておりましたが、尋常ではない揺れに怖くて外に出たところ、道路は人でいっぱいで、近くの古いビルのコンクリがぱらぱらと落ちてくる様な状態でした。
軽く揺れてからテレビをつけていたのですが、気仙沼の港の映像が映って、午後3時津波到達予定とされていましたがそんな事は想像できない位穏やかな風景でした。
揺れが大きくなって、外に出て戻った時には恐ろしい映像に変わっていました。
その後は信じられないと恐ろしいの緊張した時間が続きました。
本当に信じられない中継でした。
恵比寿まで歩いて2時間半位だったでしょうか。かなりのペースで歩きましたが、道は人であふれていました。
お祭りの帰りのような混雑で、異様な感じでした。

弟が仙台にいるのでとても心配だったのですが、夜には連絡がついてまずは一安心でした。
犬達の事も気になりましたが、この日は帰えるのを断念して恵比寿の上司の家で始発を待ちました。
幸い我が家は壊れ物もなく、たいした事はありませんでした。犬ももちろん無事でした。

まだ余震は続いているし、まだまだ大変な状況です。
でも、東北の方は本当に強いなぁと、自分だったら耐えられるのかと。。。
そしてボランティアの方や、危険な作業を続けてくださっている方々のご活躍に感謝しながら、ご無事を祈っております。

自分は何もできませんが、節電!そしてできるだけ普通の生活を送る事!

です。

そんな中で迎えた3連休。
2日間はルナの練習に行ってきました。
地震前にガソリンを満タンにしていたので、幸い、行列にはまだ並んでいません。

そして、3月19日はバズの2歳の誕生日でした。
スーパーに行っても何も無いので、DOGTAILに行って飼い主が美味しいものをいただきました。
DSC01150
プレゼントもいただいちゃいました。
チョーカーは私からのプレゼント。
ハルとおソロです
IMG_1554
IMG_1553
IMG_1557
本当にあっという間にもう2歳。バズが我が家にやって来て、ショーをやるようになって、いろんな事がありました。
犬に対する考え方や、人間関係の難しさや、人の有難さや、さらに大きくなったスキッパーキが好きな気持ちとか
バスさんお誕生日おめでとう今年はもう少し大人の男になるように頑張ろうね




harutokimiyo at 18:23│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 炎のファイター   2011年03月25日 19:07
ずっと、ブログの更新も無かったので(それどころではなかった事は承知していたのですが…)、勝手に心配しておりましたが、
ご無事な様子で一安心です。

地震当日、都内は電車が運休で、帰宅できない人たちが街にあふれている様子が報道されていたので、
「kimiさん大丈夫かなぁ?」
「とーちゃん、かーちゃん、バズ君、お腹空かしてるんちゃうかなぁ?」
などとレイスに語り掛けながら、テレビにかじりついていました。

都内もまだまだ混乱しているようですが、
どうか無理をなさらず、日常を取り戻して下さいね。

それから…
バズ君、誕生日おめでとぉ~
もう2歳なんて…
早いなぁ~
2. Posted by kimi   2011年03月28日 12:07
炎のファイター さん

ありがとうございます。
もう2歳なんて、私もびっくりです。いつまでも子犬みたいなんで
我が家のパソコンが非力なので、ブログの更新はたいてい会社でやっていたのですが、節電でネットサーフィン禁止になっていたので更新もさぼってました。
地震の後、週明けは会社に行ったのですが、その後3日間自宅待機で、ほとんど外にも出ないでテレビを見ていました。
テレビばかり見ていると、いろいろ不安になるのですが、会社に来て普通に仕事をすると、それなりに普通の生活になるものですね。
余震にも不便にも、だんだん慣れてきた感じです。
被災地の事を思えば対した事はないですし。。。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字