2010年11月07日

問題は飼い主!?/スタンダード本

今月から、ホワイトウエルのレッスンは私の練習になりました。
ルナさん、かなりいい感じになってしまったので、走ると私が遅れる感じなのです。
なので、いままでは月末ルナの様子を見にいっていたのですが、これからは私の練習です。
運動は得意な方なのですが、頭を使うのは得意では無いと言いますか
たとえば、エアロビとかでも、先生の真似をするのに、向きを同じにしないとわからないとか。。。
しかも本番に弱い
決まり事がないスピーチとかは得意なんですが
結局、ルナのアジもバズのショーも問題は私。
ハルが競技会本番でできないのも、私が緊張しているせいかも
まぁ、今更言ってもどうにもならないので、練習あるのみです

話は少しさかのぼりますが、以前、ハンドリングのセミナーに行った時に、先生に
「スタンダードはちゃんと読んでますか?」と聞かれました。
もちろん読んでいませんでしたが、何を読めばいいのかも解っていませんでした。
で、とりあえず買ったのがこちら。
IMG_1141
でもスキッパーキについてはほんの少し。

IMG_1143

で、次に購入したのがこちら。
IMG_1145







































今度は1ページ。

jpg

で、結局最初からこれを買えばよかったのですが、最後に購入したのがこちら。

DSC00499

ここには欲しい答えがちゃんと書いてありました。
尻尾についてです。
断尾をしなかった場合、静止時には垂れているのが好ましいと。。。
動いている時もトップラインより上に掲げるのは好ましくないと。。。
カールした尾は許容されるが、好ましくは無いと。。。

今まで一生懸命尻尾を上げさせようとしてきたのに、下げとけと。。。
でも、尻尾は上がってる方が心象は良さそうですけどね。。。
テンションは高いけど、尻尾は下げるって、難しすぎ
結局、スキッパの丸いお尻が見えないといけないと言う事なんですかね。
アジでは尻尾が無い子は世界大会に行けないし、スタンダードってなんだろって感じです。





harutokimiyo at 13:01│Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ヒペリカム   2010年11月08日 00:36
えっ?
ショーの世界では断尾はOKなんですか?
アジリティでは、世界大会はNGですよね。
統一しないと、JKCが気を使う
ヨーロッパ基準と矛盾してくるところが
出てくると思うんですけどねぇ。

尻尾ありをよくよく見たことはないんですが、
スキッパは尻尾は柴のようにくるりんと上向きなのでは???
丸いお尻とぼんぼりのような尻尾の名残は
可愛いけれど、CAPは尻尾があればなぁ、と
思います。

それにしてもkimiさん 勉強熱心!!\(◎o◎)/!
2. Posted by kimi   2010年11月08日 11:53
ヒペリカム さん
ショーでは、断尾が基本形で、でもヨーロッパの方はもう断尾できないので、尻尾があっても出陳しても良いという事になったのは、そんなに古い話ではありません。
以前、アメリカ人のジャッジに尻尾付きのシッパをどう思うか聞いたら「スキッパーキに見えない」と言われました。。。
他の犬種のブリーダーさんなんかも、ヨーロッパ用とか、アメリカ用とか分けてるみたいです。
尻尾は基本、柴みたいに巻いてます。
バズは緊張してよくグローネンの様に垂れてますが、それが正解みたいです。
確かにそうするとお尻のラインが分かりますけどね。
来年の冬頃にルナの子をとろうと思うのですが、今度は一番やんちゃな子をアジの子で残そうと思っています。
個人的には尻尾が無い方が好きですが、アジの子なら残した方がいいですよね。
まぁ、世界大会は関係ないですけど。。。
因みに、私は本を買って安心するタイプなので、必要な所しか読んでないですよぉ。。。
3. Posted by 炎のファイター   2010年11月08日 18:19
げっ
間違った情報を広めてしまいました
人から、「断尾しなかった場合は?」と聞かれると、
「柴ちゃんみたいな、クリンと巻いた巻尾です」って答えてました。
知らなかったぁ~

因みに、レイスのシッポについて聞かれた時は、
「乳尾(子供のシッポ)が抜けたので、もうすぐ永久尾(大人のシッポ)が生えてきますっ!」ってお答えしています
カッカッカッ…
4. Posted by kimi   2010年11月09日 12:32
炎のファイター さん
間違ってはいないと思いますよ。
実際、巻いてない子は見た事ないです。
バズはビビリーなのでよく下がってますが
バズもまだ抜けていない乳尾が抜けて、永久尾が生えてこなかったら、少しは胴長がごまけてよかったかもしれません

コメントする

名前
URL
 
  絵文字