バズ、父になりました。ルナのアジ

2010年06月25日

ドッグショー

20日は長野で開催されたドッグショーに行ってきました。
お天気が心配でしたが、室内だったので冷房も効いていて快適でした。
DSC00276
DSC00275

カメラのパナラマモードというのを使ってみました。
パーンした画像が1枚の写真になるんですねぇ
DSC00271

バズさん、預かり訓練の甲斐あって、午前中は良い感じ。
触診も多少びびってる???くらいな感じで、以前みたいに怖がって台から落ちたり暴れたりする事はなくなりました。
前日に、丁度15ヶ月となり、カードももらる様になったので、これから本番です
20100620094001(1)

お昼休憩の間には災害救助犬のデモがありました。
ハルとやりたかったんだよなぁ。。。
DSC00278
DSC00282

午後からはグループ戦。スキッパーキはG1。
地味で目立たない。。。。。
そして、午後になると俄然やる気の無いバズさん。
写真でわかるかと思いますが、歩きも遅れ気味で、下を向きっぱなし。。。
ただでさえ地味なのに、これじゃぁ目を引くポイント無しです。
調子がいい時はかっこいい歩きをするのですが、それを本番で出せる様にならないとグループで勝つのは難しいですね。
しかも、換毛期で、折角体重が増えたのに貧相だし。。。
でも、慣れたのか、しっぽが下がらなくなったのは

20100620130425(1)
20100620130658(3)
20100620130658(2)
20100620130658(1)

こちらは先月の写真。
良い感じで歩いているのはやはり午前中だから。。。
20100516091239(1)
20100516125915(1)
ショーはお金がかかって大変です。
だけど、自分の大好きな犬種を良く知るという事は本当に楽しい事です。
オーストラリアのブリーダーさんには、本当に体ができるまで2年かかると言われました。
ルナのアジ練で行く葉山のブリーダーさんは、5年かかる子もいるとおっしゃっていました。
確かに、ハルはなんだか最近足も太くなって、体つきが良くなってきました。
スタンダード図鑑にあるような、コンパクトでキュロットを履いている様な感じ。
バズもこれからが楽しみです。
そもそもドッグショーはそれぞれの犬のスタンダードを守っていく為のものですから、スキッパーキも、もっとショーに参加する人が増えたらいいのにと、個人的には思うのであります。

おまけ。番犬ルナさん
今週土曜日はルナさんとアジ(アトラクション)です。
夏目標だった1度デビューは、秋にはなんとかなりそうです。
DSC00054
DSC00055



harutokimiyo at 14:46│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
バズ、父になりました。ルナのアジ