2010年02月22日

秋ケ瀬公園の競技会

20日は秋ケ瀬公園の競技会のアトラクションで参加してきました。
P1000023

一昨年の11月に仙台でアトラクションで出たので、正確にはデビューでは
ないのですが、あの時は私も何も分からずに、本当にアトラクションの
感覚で参加し、しかも大暴走で笑いをとっただけだったので(ハルも笑われたし。。。) 
実質デビュー戦のつもりでいました。
一応、せっかくなので(安いので)ビギナー1とビギナー2の両方にエントリーしました。
動画が無いのですが、結果から申しますと2回ともに失格。
撃沈でございました。
でも、仙台と違ったのは、確実に私が悪いのだという事かもしれません。。。
テンパっていた上に動画が無いのでよく覚えていないのですが、せっかくなので
ヒペリカムさんにいただいた添付を使ってみました。
ホワイトボードがなかっあのですが、とりあえずこんな感じの使い方で大丈夫でしょうか?

まずはビギナー1

P1000037
こんな感じだったと思います。
P1000002
いたってシンプルで簡単なコースのはずでした。
恥ずかしい話ですが、頭数も少ないし、じつは結構いけてしまうのではと思っていました。
が、現実はそう甘くは無く、ルナは立って待たせるとふらふらするので伏せさせるのですが、
まず伏せをしてくれず、仕方ないのでほとんど同時スタートの様な形でスタートした所、
ちょっとした歓声が上がるくらいルナの走りが早く、緊張していた上に焦りまくりになって
しまった私よりルナが先行してしまい、コマンドを聞いてくれたのはトンネルまで。
流れで6番ハードルは飛んだもののその勢いで9番ハードル
を飛んでから私の方を見た。。。
ビギナーなので最後まで走らせてくれましたが、もちろんこれ以後は問題無し。。。

ちょっと悔しい気持ちで今度はビギナー2
これも良く覚えていないのですが、多分コースはこんな感じ。
P1000038

ハードルが増えただけで、実はビギナー1より簡単なのではと思いました。
2度目なので少しは落ち着いていたし、ルナも落ち着いていた(様な気がする。。。)
P1000009
でもやっぱり甘くて、ビギナー2では1の時にルナが早かったのを警戒してスタートから
結構リードした位置から始めました。
それは悪く無かったのだろうけど、先を考えすぎてはしょり過ぎてしまい、今度は
ルナが4番から6番へ。。。
簡単に見えてやっぱり難しいです。
人のを見てると分かるんですけど、かといって自分ができる訳ではないと。
やっぱり練習が必要なのはルナより私の方だと言う事がよくわかりました。
でも、コースでの練習はなかなかできないから、やっぱり難しいなぁ。。。
とりあえず目標は御殿場で1度で出る事です。
ルナが楽しそうに走ってくれたので、今回はまぁ良しとします。
P1000017
さて、ルナさんの後ろに写っている車。もちろん愛車のボルボではありません。。。
実は先週壊れてしまいました。
今、修理の見積もりを待っている所です。
恐ろしやぁ〜〜〜〜〜

おまけ
P1000030




harutokimiyo at 16:39│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ヒペリカム   2010年02月23日 03:15
お疲れ様でした。
落ち込まない。落ち込まない。
何事も修行でございます。
忍耐とも言いますねぇ。(笑)
地道に練習しかないのですなぁ。と
自戒を込めて。
お互い、頑張りましょう♪
2. Posted by kimi   2010年02月24日 18:05
ヒペリカム さん

本当に地道な練習あるのみですね。。。
というか、自分がこんなに鈍くさいとは思わなくて、かなりショックでした。
練習できないので、ちっとも進歩しないのですが、仙台の大暴走からもう一年以上も経ってしまいました。
練習できていないとは言え、ルナはなんとなくやる事を理解してくれているので、ルナの課題はスラロームの不安をなくす事。
あとほとんどハンドラーの問題なんですが、そこが大きな問題の様です

コメントする

名前
URL
 
  絵文字