2006年08月21日

もう1匹のワンコ。

我が家には昨年の11月から、もう1匹ワンコが加わった。
なかなかご紹介の機会がなかった(と言うか、忘れていた)のだが、
ジョージ・ロドリーゲ、「ブルードック」の油絵である。
タイトルは『DIRECTOR』(確か・・・)。
f26666dc.jpg

ブルードックを知ったのは、会社の編集室(kimiの仕事部屋)が出来上がった時に、
白い壁が少しさみしかつたので、社員のCG部の人の作品を飾りたいと言った所、
社長があの画は地味だから、自分が持って来るとおっしゃる。
『ほら、あの幸運の犬の画、知ってるだろ?』
私は昔から画は好きなのだが、作家や作品名は知らない。
音楽もそう。気に入ればいいのだ。適当な人間なのだろう。
そんな訳で、『へぇ・・・じゃぁ、それ持って来て下さい!!』
とお願いしたのだが、社長が持って来てくれたのは何故か別の画だった。
その後、DOGTAILでその画に出逢う。
『あぁ、この画の事かぁ』
そこからは、気になって仕方ない。
DOGTAILで教えてもらってギャラリーへ。
まずはお勉強のつもりで画集を。
そして次は、画家の来日に合わせて、シルクを。
と思っていたのだが、ついつい、油彩に目が・・・。
まだ20代前半に、一度、油彩を買いそうになって、周囲から
考え直せ!と忠告された。その時は諦めたのだが、
今回は買ってしまいました。
諦めた油彩の倍以上のお値段。
でも、これも何かの御縁かと。
このブルーのワンちゃんを迎え入れる事となりました。

05db4555.jpg

画家の来日時には、ギャラリーでパーティーがあり、
寿司バーが。
これは『幸せぇ~!』の一言につきるしろものでした。
自腹では食べに行く事は不可能と思われる、目黒の有名なお寿司屋さんだそうです。

18cc5c22.jpg

ジョージ・ロドリーゲはとても素敵な人でした。
ご興味の有る方は。
http://www.bluedog.co.jp/top/bluedoggallery.html




at 12:07│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字