我が家の朝。また買ってしまった・・・

2006年04月10日

夜の駒沢公園

ハルとルナを見てくれた幼稚園の先生(トレーナーさん)から ハルのガウガウは
1年半くらいまでは思春期だから、癖になるといけないので、
あまり刺激しないようにとアドバイスをいただいて、
なるべくドッグランやドッグカフェにも行かないようにしていた。
(あくまでなるべくではあるが・・・)
少し前までは 家にいても寝言のように唸っていて、さすがにどこかに相談しないと
いけないかと思っていた。
良く言われたが、けしてルナばかりを見ていたりする事は無かった。
必ずハルを優先し、ルナだけがハウスにいる事も多かった。ルナは賢いと言うか、
大人で、そんな状況をよく理解しているようだった。
今までの私の犬歴では、どの犬もみんな仲が良かった。
(けしてハルとルナが悪いとは思わないが)ただ、考えてみたら室内での多頭飼いは
初めての事。小さい頃はあんなに社交的な犬だったのに、
うまくいかないものだと思い知らされた。
それが、いつの頃からか、散歩の様子が変わって来た。
2匹がなんだか仲良くじゃれている。家でも、水に関しては、
ルナが横取りしてもハルは怒らない。じっと私を見つめて『水取られた~』と訴える。
もちろん水の場合のみではあるが・・・。
そうこうしているうちに、散歩中に犬軍団に遭遇。いつも良く会う皆さんで、
ハルの事も小さい頃から知っている。さけては通れない。
随分用心しながらリードをきゅっと持って、挨拶をさせると、これがどうした事か、
何もおこらない。見慣れた犬達だからだろうか?それともメス軍団だったのか?
兎に角うれしくてついついおやつを買い与える。まだまだ油断はできない。
ちなみに、DOGTAILに行ってみたがこれはやはり甘かった。が、前ほどひどくないと
思ったのは、慣れたからだろうか???
では、ドッグランは?夜の駒沢公園なら貸し切りかもしれない!と、
寒いのをがまんして行ってみる。
885216e2.jpg

が、またもや甘かった。携帯しか持っていなかったので、こんな写真しか取れなかったが、昼間とさほど変わらない犬密度。

e7ca0e52.jpg


db728f66.jpg

前日の昼間にもやってきたのだが、わりと良い感触だったので、夜ならリードをはずしても大丈夫かと思いきや、そうもいかない。
ここで、思ったのだが、ハルは細身の大きな子は怖いらしい。
寄って行くのはゴールデンなどの優しそうな犬にだけ。
私自身がまだハルを信用できないので、結局ここではリードをはずせず、
貸し切り状態の小型犬用に移動。
久しぶりに広い所で、ノーリードで走り回る。他のワン子がいても大丈夫ならいいのにね。
きっと、離しても大丈夫なのかもしれない。でも、もし怪我をさせたり、させられたりしたらと、少し臆病になっているのは私なのかもしれない。
まぁ、少しずつ良くなっているのだから、焦らないでゆっくり慣して行こうと思う。

at 11:20│Comments(11)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ヒペリカム   2006年04月10日 16:45
うぅーん。。。心中お察しします。
ガウガウというのがどの程度なのかわからないのですが、
(単に激しく吠え立てるのか、歯を剥いて威嚇するのか)
私的にはブログで経過を拝見する限り、ルナちゃんとの同居がきっかけかな?
という気もしないではないんです。
ルナちゃんとの相性うんぬんではなく、本能として上位を死守するみたいな感じで。。。。
それが、外のわんちゃんにも行ってしまうのか?
「オレが、kimiさんや、ルナちゃんを守らなきゃ!」と感じてるのかどうか・・・・。
何もアドバイスできなくてごめんなさいね。
でも、ゆっくりであっても絶対克服できます!
以前、読んだ本に「犬のしつけはあきらめたらそこまで」って書いてありました。
私も、くじけそうになるたびにこの言葉を思い出してます。
克服した時には今よりもっともっとハル君のことが可愛くて仕方ないと思います。
2. Posted by kimi   2006年04月11日 11:04
ヒペリカム さん
ありがとうございます。
ハルのガウガウは、ひどい時は歯を剥き出しにして、興奮してなんだか分からなくなっている状態です。なんと、シッパのミニオフ会の時に初めて見た姿です。でも、最近はそこまでひどい事は無く、ガウガウと言う感じです。ハルは小さい頃から”男”が強い子で、ヒペリカムさんのおっしゃるように本能が強いのかもしれません。甘えて膝の上にくる事はあっても、おびえて助けを求められた事は無かった気がします。
でも、やっぱりアジとかやりたいので地道に対処法を探っていきます。
3. Posted by ayawe   2006年04月11日 15:37
駒沢公園は夜でもたくさんワンちゃん来てるんですね。さすが都会じゃぁ!
うちのゆうも相変わらずで、特に他犬に吠えられちゃうと倍返しです。あの手この手といろいろ試してみるんだけど、なかなか難しいですね。ゆっくりとでもよくなってくと信じてって、いつの日か笑い話になってるといいなぁと思うこの頃です。
4. Posted by kimi   2006年04月11日 19:18
ayawe さん
貸し切り状態を想像していたので、私もかなりびっくりしました。24時間というのも驚きなのですが、ちゃんと利用する人がいるんですね。
ハルは鼻っつらを合わせて、クンクンしているので、ちゃんと挨拶できるのかと思いきや、急にガウガウ!!って相手に飛びかかるので、こちらがビビります。バカなので、大きな犬にもします。怪我をさせるのもさせられるのもいやなので、ガウガウ!っとなる前に、『よかったねぇ~~~』っと言ってリードを引っ張ってしまいます。本当にそのうちに笑い話しになって欲しいものです。
5. Posted by やっちぶう   2006年04月12日 09:59
私も「うちの2匹はお互いの事キライではなさそうだけど、大好きでも無さそう...」ってず~~~っと悩んでたので、お気持ちよくわかります。うちの場合、普段はティーニーがしつこいリノに遠慮している感じなのですが(「お水取られた~」のハルくんの様に)、肝心な時は「ふざけんじゃないわよ~!」でリノを黙らせるパターンに落ち着きました。リノもティ-ニーに喝を入れられればそれ以上はしつこくしません。何か私がハラハラしてる横で犬同士が解決法を見つけたって感じです。月並みな事しか言えないけど、時間が解決してくれると良いですね。多頭飼いは楽しい事も気苦労も多いけれど、お互い頑張りましょう!
6. Posted by kimi   2006年04月13日 14:45
やっちぶう さん
ありがとうございます。
ハルとルナの関係は、お正月や、桃の節句の写真を見るとよくわかりますが、どちらかというと、ハルの気分にルナが振り回されて、ルナの方がハルを面倒だと思っていて、ハルはルナをいい遊び相手にしているように見えるのです。ハルはルナがいなかったら、もっと甘えん坊になって、大変だったのではないかと思う事もあったりするのです。実家の犬とも問題はないので、内弁慶なだけのような気もしています。でも、やっぱり私には2匹いないと駄目だなぁと、最近思ったりもしています。
7. Posted by なぐ   2006年04月13日 22:06
イーグもケンカ売ります。すごいです。シッパの男の子ってこんななの??と思うくらい。犬の大きさは関係なく、とにかく相性の悪い♂にはガウガウですね…。先日リードを放してしまった時も、近所の仲の悪いワンと運悪く遭遇し、襲い掛かってました。必死に引き剥がしたので相手方にも飼い主さんにも怪我もなく(これが一番怖いですよね)、良かったのですが。まず家庭犬として、田舎のうちでは『家族』に牙を向かないことが第一で、それはクリアしていますが、他犬との問題はうちも頭を悩ませています。ハル君は、これからの成長で、逆に犬に友好的に変化していくといいですね。
8. Posted by ペッタンコ   2006年04月14日 22:06
あらら。ハルの反抗期はまだ続いているんですね。
人間に対してもガウガウなんですか?
あんなに人なつっこかったのにな~。
それにしても夜の公園、恐るべしですね。
9. Posted by kimi   2006年04月15日 00:22
なぐ さん
シッパの男の子ってこんななんでしょうか???  でも イーグ君は、見た目も男らしくてカッコイイですよね。
ハルは甘えん坊でわがままなのかもしれません。普段はどこでも誰にでも馬鹿みたいになつくのですが、一度興奮すると別犬になります。人間に対しても妨げになれば噛みつこうとします。顔を見るとおかしいのがすぐわかります。なので、興奮してもすぐに自分を取り戻す様に訓練しないといけないのだと考えています。本当に、他人に迷惑をかけなければ良いのですが・・・
ペッタンコ さん
反抗期というか、思春期ですね。
オスのワンコに出逢って興奮したりしなければ、小さい頃と同じで、ベロベロ舐めて来る甘えん坊です。最近は「お茶碗ちょうだい!」が、ほぼ完璧にわかるようになったし、人間の言葉がわかるのではと思っています。だから、二重犬格な感じなんです。マズルをつかもうが、奥歯を磨こうと指をつっこもうが、怒ったりしないんですけどねぇ。。。
10. Posted by prueまま   2006年04月19日 01:15
全く同じ悩みをお持ちでいらっしゃるのでお気持ちお察し致します。
ハル君同様、プルーもドックランでは全くと言うほど遊べません。結局私と遊ぶだけで犬が近づくとワンワンガウガウします。やはり好き嫌いがあって好きなワンコには興味を示しますがそれもちょっと匂い嗅ぎを少しする程度、向こうがプルーを見るだけで、私の肩にオウム状態になります。
少しずつ慣らしていくか、今の状態でも幸せに暮らすか・・・かんがえちゃいますよねー。
最近、黒ラブのお友達のお家で一週間お泊りしたお陰で黒ラブのみOKになったようです。不思議なんですけど、チョコラブはダメで黒はOKなんですよ!
色が見えると思えないのですが、プルーなりに何かあるんでしょうねー。
ハル君もプルーも沢山楽しい事してもらいたいと思うのでお互い頑張りましょう。
11. Posted by kimi   2006年04月19日 22:13
prueまま さん
プルーちゃん、とっても社交的なのに なかなか難しいのですね。でも、大丈夫なコがいるなら、嫌いなコには近寄らなくてもいいような気もします。ハルは興奮すると、好きも嫌いも関係なく、それまで愛想をふるっていた人間にまでおかしくなります。でも、多分興奮しなければ大丈夫だし、ルナとは楽しそうに遊んでいるのだから、慣れてくれたらもっと楽しいだろうと考えています。小さい頃は大丈夫だったし、遊び方を知らないわけではないし。ただ、『おまえはどうしたいんだよ!言ってみなさい!』ってよくハルに向かって言ってます(笑)。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
我が家の朝。また買ってしまった・・・