こんな感じ?並べてみました。

2005年10月17日

気分を変えて_その1

私のペット歴。
手元にすべての写真があるわけではないのすが・・・
大好きだったセントバーナードの写真は手元にあるものは前に載せてしまったので・・・
Y家の犬の歴史としては、両親が結婚してばかりの頃。共働きだったのですが、
すぐ近くのY家本家の犬が、二人が出かける頃にやって来て、帰宅すると
本家に帰って行ったのだそうです。お留守番犬です。
何をしてあげるでも、命令したわけでもないのに、何故かそうやって留守番をしてくれたのだそうです。
この賢い犬はある時不法侵入してきた近所の子供を脅かして保健所にやられてしまいました。
どう考えても子供が悪いシチュエーションで、怪我もしていないのに、その子の母親が騒ぎ、そういう理不尽な悲しい結果となってしまったそうです。
その次だと思うのですが、父が野良犬(たぶん)を追いかけていたら、その犬は橋から川に飛び込んだのだそうです(結構高い所です)。
それで父が気に入って飼ったそうです(どうやって捕まえたのか・・・)。
そして多分次がセントバーナード。メスのナナが先でその後ボスがやって来ました。
このころには私と弟もこの世に存在していました。
その後、親戚で飼えなくなったヨークシャテリアのアニーがやって来て、このコはお婆さんだったのですが、
よく私たちがビニールのボールでサッカー(一応サッカー王国静岡県民です)をする時にゴールキーパーをやってくれました。
一度車にはねられたのですが、父が診て、病院にも行かずに治ってしまいました。
不死身かと思っていたのですが、結局はねられて亡くなってしまいました。

88b01c5a.jpg

そして、恐ろしくひどいカットですが、一応プードルのチャッピーとアフガンのクラウス。
チャッピーはプードルなのに外犬でした。頭がとても良い子だったのですが、母が叱りすぎて根性の悪い子になってしまいました。
時には肌が見えるほどの虎刈りや、伸び放題のボサボサ。
家にやって来た日には私と弟(まだ子供でした)で遊びすぎて、熱を出して即入院でした。
父の友人の獣医さんから安くゆずっていただいたのに、同じくらいの医療費がかかってしまいました(まけてくれたにもかかわらず)。
クラウスはやはり大人になってからやって来たのですが、前の飼い主が檻の入れたまま餌だけあげているような状態で、ノイローゼぎみになっていたのを見かねた人が父に相談に来て、我が家で飼う事になったそうです。
その時、相手から「高い犬だから少しはお金を払って欲しい」的な事を言われ、父はぶち切れてクラウスを連れ帰ったそうです。
もちろんお金なんか払いません!

4af29ddf.jpg

そしてこちらは母が溺愛していたチンチラの夏生。
このコは口が奇麗で、キャットフード以外のものは絶対食べなかった。
母は溺愛していただけあって、夜寝ている時になんだか鳴き声が聞こえた気がして、なんとなくお風呂に行ってみたら、夏生が沈んで行くところだったそうです。
間一髪です。

efd85fa1.jpg

そして、意味も無くモノクロ写真の秋田の花子。
このコは母が働いていた会社(山奥の)の近くにいた「滝下のおじさん」と呼ばれるブリーダーさんみたいな人に飼われていました。
このおじさんの家には犬やらネコやらがいっぱいいて、小さい頃からよく遊びに行ったものでした。
このおじさんが入院する事になり残された秋田犬達は(他の犬種は貰い手がいたらしいのですが)保健所に連れて行かれる事になってしまい、私は母からの情報で「一匹放し飼いにしている人なつこいコがいるんだけど」と言う事で見に行って、あまりの秋田とは思えない可愛らしさにそのままつれて帰って来たのでした。
おじさんには「子供が欲しいならこっちの子の方がいいよ」って言われた子は申し訳ないけどやっぱりちょっと怖かったのです。

121dc552.jpg

そして、子供を生まないと言われていた花子の子供です(笑)。
ナナとボスや、アニー、チャッピーはお金も払ってかけたのに子供は生まれず、期待していなかった子は檻に入っていたにもかかわらず、近所の子に侵入されて母になってしまいました。
でもかわいかったですよぉ。

この後、まだまだ続きますが、長くなったので、この辺で・・・

at 22:17│Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ふーじー   2005年10月18日 09:53
ブログに遊びに来て下さって有難うございました。こちらからもリンクを貼らせて下さいね。これからもよろしくお願いします。
花子ちゃんを見て子供の頃に通っていた学習塾の秋田犬を思い出しました。よくお散歩させてもらっていたんですよ。5メートルぐらいの太いリードを7,8人で持って綱引き状態のお散歩でしたけどね。
2. Posted by kimi   2005年10月18日 14:24
ふーじーさん
こちらこそ有難うございます。宜しくお願いします。
秋田、ものすごい力持ちですよね。私は秋田は怖いというイメージだったのですが、けっこう優しい子がいるのですね。私の家の近所には子供をたくさん産むビーグルがいて、よくみんなで遊ばせてもらってましたね。なつかしいなぁ。
3. Posted by かみやん   2005年10月18日 16:20
こんにちは。ご訪問ありがとうございました。見ず知らずの方に来ていただけるってとっても嬉しいです。いいですねー幼稚園行ってるんだ。うちもひとりでお留守番なので、幼稚園も考えたんですが、なんせ帰りが不規則に遅いので、とても無理だとあきらめました。kimiさんは編集の仕事をしていらっしゃるのですね。私も似たような仕事です。シッパってほんとに珍しい犬ですね。でもかわいー。どこの犬なんですか?また遊びにきます。よろしくお願いしますね。
4. Posted by kimi   2005年10月18日 16:38
かみやんさん
いらっしゃいませ。
幼稚園には鍵を預けてあるので勝手に置いて行ってくれるのですよ。
ちなみに私は昨日は今日の4時の帰宅でした。うちの子は夜更かしさんになってしまいました。ちなみにシッパはベルギーの犬で港で船の中のネズミをとったりしていたそうです。トゥーブラザーズという虎の兄弟の映画にも出ていたのですよ(殺されてしまいますが)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
こんな感じ?並べてみました。