2013年02月15日

神奈川インターとクアちゃん家訪問!

10日は神奈川インターでした。
どうせ神奈川に行くならと、クアちゃん のお家に遊びに行く事に

001
002
ブリードは牡は3頭でした。
グループ戦にはいけないだろうと、午後一には伺いますとクアちゃんママに御連絡をしていたのですが、そう言う時にかぎって、予定通りにはいかないものです。
前回の千葉に続いて、スパーキーはUさんにハンドリングをお願いしました。
1人でばたばたしないですむので、本当に有り難いです。
しかも、ちゃんとスキッパーキのショーのビデオとか見てくださったそうで、スパーキーも前回よりもとても良い感じでした。
スパちゃん、バランスは良いのですが、ちょっと幼児体型といいますか、でも、「長くショーを楽しめるじゃぁないですか!」と言っていただいて納得。
ハルも、5歳を過ぎた頃から格好良くなって来たし、確かに楽しみです。
003
で、メモリー切れで、バズの映像は撮れてませんでした。。。

そして、早く帰るつもりの時にかぎって、グループ戦も一番最後。。。
ジャッジのブリード審査がなかなか終わらず、リンクの横で待っていたので、バズさんどんよりモードになってしまいました 
バズがどんよりだと、私のハンドリングもグダグダになって、反省しきりです。。。
この日はスキッパーキを飼いたいとおっしゃるOさんが色々お手伝いをしてくださいました。
折角応援していただいたので、もう少し良い所を見せたかったです 
005
004

そして、さんざん待たせてしまったクアちゃん家、結局パシフィコまで迎えに来てくださいました。
その後、Hello! cafe でお祝いしていただいちゃいました。
ちなみに、ゆっくりお食事したかったので、店内はスパだけで!途中、バズと交代。
残りの2頭は車待機です。
とっても素敵なお店でした。
006

食後は根岸森林公園でお散歩
その後はご自宅にお邪魔してコーヒーをいただきました。

なんだかんだで、いろんな人も巻き込んでばたばたした一日でした。

今週末は、少し家の事もせねば。。。
でかけてばっかだからなぁ


harutokimiyo at 21:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月05日

頂き物

週末、土曜日はクラブへ練習に行って来ました。
スパさん、前回は初めてでビビっていたソフトトンネルも、今回は特に問題無く出来る様になっていました。
最近はスパーキーの練習がとても楽しいです
その後のルナは、やはり1走目が駄目
本当は1走目が肝なんですが、やっぱり駄目
ルナさん、先生と練習で走っていた時は本当に早くて真面目に走って、タッチも踏んで、これじゃぁすぐに3度だねって言われたそうです。。。
私と走るルナさんと同じ犬の話をしているとはとても思えません。。。
落ち着いてくれていれば、回れそうな気がするんだけどなぁと思いつつ、大凧は申し込まなかったのですが、よく考えたら3月にはヒートが来てしまうから、北海道の悪夢が。。。
きっとルナさんは1度のまま引退しそうな気がします
日曜日は久しぶりにサンシャインパラダイスに行って来ました
プールサイドには白川先生の事務所もできてました
本部展前にバズを綺麗にしてもらった感じを見たかったので
肝心なバズの写真は撮らなかったのですが、いつもの通り楽しい?興味深いお話を沢山していただきました。
で、試しに歩いてみた時に、リードのアドバイスもいただいて、その流れで。。。

IMG_1863
IMG_1865
実際に使われていたリードで、思い入れもある物かと思ったのですが、「これも何かの縁だから!」
と言うお言葉に甘えさせていただきました。
大切にさせていただきます。
バズは、チョークにしていて、先日の千葉インターでも結構ルーズな感じで歩いてみたのですが、バズ的にはリラックスできたのかもしれませんが、いかんせん、私のハンドリングがいまいちで、ルーズで歩くにしても、後でビデオで見たらあまり格好よくなかったので、レスコに戻した方がいいかなぁとか、いろいろ考えていたところでした。
バズと私にはこのリードはまだ早いかと思われますが、練習して綺麗に歩ける日が来たらいいなぁと、また練習する楽しみが一つ増えたのでした。
まだ先の話で実現するかも分からない、もの凄い楽しみなお誘いもいただいて、超ワクワクです。
最近、ちょっと仕事関係で嫌な事があって、あたる所もなく1人で憤っていたのですが、おかげ様で吹っ飛びました。
本当に実現したらいいなぁ〜



harutokimiyo at 18:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月28日

週末

土曜日は千葉の稲毛に行ってきました
クラブ展なので、バズは出陳できず、スパーキーのみの出陳となりました。
朝から強風で、めちゃめちゃ寒い日で、後から聞いたのですが、この日悩んだ末に行かなかった野田のアジリティーの会場はそんなに寒くなかったと聞き、選択を誤ったかぁ。。。と思ったりしたのでした
スキッパーキはスパーキー1頭で、久しぶりのグループ戦参戦でした
01
スパーキーはバズとは逆で、ガツガツ歩きすぎるので、ゆっくり丁寧にがテーマだったのですが、なかなかうまくはいきません。。。
でも、大ベテランの方に、おせじでも「奇麗に歩いてたじゃない」と言っていただいたので、褒められて伸びるタイプの私としてはそう言う一言がとても励みになります

グループ戦はやはり周りの雰囲気に呑まれてしまって、ラウンドでのペースで悩んでしまいます。
本当に、なんでスキッパーキは1Gなんですかねぇ。。。せめて順番を変えてもらいたいです。。。
05
04
スパーキーの悩みどころは沢山ありますが、やはり尻尾の事がいちばんですね
キュッと巻いていてくれる時は良いのですが、指し尾の様な感じの事が多く、スキッパーキの尻尾について問い合わせた所、尻尾の位置はあまり気にしなくて良いと言われたのですが、指し尾になるとやはりお尻のラインが上がってしまうので、これは印象的にマイナスになってしまうのかもしれません。
今の所、スタックすれば尻尾を下げた状態で決められる様になってきたのですが、やっぱり下げるかしっかり背負うかしないと、バランスはよくないですね。。。
まだまだ練習が必要です。
寒い事を抜かせば楽しい一日でした。

日曜はクラブに練習に行ってきましたが、スパさんメインでショーを頑張った後は、たいていお腹の調子が悪くなります。
これは、私がプレッシャーを与えすぎているんですかねぇ???
でも、お腹の調子は悪くても、アジの練習は楽しいらしく、私もルナよりスパの方が裏切られないと言いますか、練習している気分になれます。
ルナも、寒くなってからはそれなりに走ってはくれますが、勝負の1走目が酷いのです。。。
先日のアホアホ状態です。。。
ルナはいつまでたってもオビが課題です



harutokimiyo at 16:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月21日

色々思ったショー初め

土曜日は千葉の連合、日曜日は千葉インターに行って来ました。
年末のショーで、反省してからあまり時間も経っていないのですが、少しずつ成果は出て来たかの様に思われる2日間でした。

土曜日はメモリー不足でスパちゃんの一部しか動画が撮れていなかったのですが、バズはいまいちだったのでまぁ、いいです。
001
スパさんも良かった訳ではありませんが、課題のテーブルがそんなに苦戦しなかっただけでも上出来です。
歩様も、時々後ろが開いてかっこ悪い歩きをするのを一生懸命直すように心がけてきたのですが、まぁまぁ良かった様に思います。
前のめりで美しくないし、まだまだですが、まだまだな分、伸びしろもあるという事で、練習頑張ります。

バズさんは動画も無いし、良く覚えていませんが、家に帰って練習したくらいですから、いまいちだったのだと思います。
変わって来た事は、以前はバズは甘ったれではありましたが、あまり私に執着が無いというか、目を見て話をする事がありませんでした。
でも、最近は気がつくとバズが私の顔を見ているので、話が出来る様になってたのです。
私が試行錯誤しながらやっている状態なので、バズだって正解が分からないのでしょう。
猫や鳥を見つけた時のバズは張りがあって本当に格好良いのですが、その状態をショーの時に出来る様にするのはとても難しい事です。
これは性格的な問題かなぁと思うのですが、バズはあまりショーが好きではないのでしょうねぇ、室内の大きなショーでは毎回お腹を下していたくらいですから。。。
その頃から考えれば、今はやるべき事を理解はしてくれて、時々ですが楽しそうに歩いてくれる様になってきたのですから、これからも焦らずにじっくりと良いショーが出来る様に考えて行こうと思ったのでした。

同時に、スパさんもアジの練習が進むのに連れて、ショーでも、勝手をしてはいけないのだと言う事を理解してきてくれたみたいです。
なにせ、ハンドラーが素人なので、マナーを入れるのだって大変です。
そんな状態で、プロに勝てる訳はないのですが、最近、オーナーハンドラーが増えてるのって、ブリーダーさんが良い犬だからショーに出して!って言うのもあると思うけど、みんな我が子と歩きたい!ショーに出てみたい!ってところからなんじゃぁないかなぁと勝手に思うのです。
日曜は幕張メッセが会場だったので、また頭数分のスペースが割り当てられて、まわりはオーナーハンドラーさんばかりだから、そんな空気を感じるのです。
みなさん、お手入れからマナーから、我が家なんかより数段上ですけどね。。。

ショーはブリーダーさんの為のものだと言います。
まだ、始めて3年程度ですが、その通りだなぁと思う様になりました。
でも、たとえば、あんまりブリードのクォリティーが高くない子だったとしても、自分の家の子と向き合って、その子と良いショーができる様に試行錯誤していく過程を楽しむのだってショーの楽しみ方だと思うのです。

もちろん、誰もが勝ちたいと思ってやっている事は間違いありません。
でも、私は自分のショーのビデオを見ながら、下手くそだなぁと、犬に申し訳ない気持ちになって、次には綺麗にハンドリングしたいと、いろいろ考えます。
長年培ったガサツな動きですから、そう簡単には治りはしませんが、頑張ろうという目標はできます。
そして、大好きなスキッパーキという犬種の事について、色々勉強します。
そんな事が私がなけなしのお金をつぎ込んで、なかなか勝てなくてもショーに参加する意義なのだと自分で再認識した2日間でした。
 
04
06
07
千葉インターでは会場でお会いしたUさんが、この日は息子さんのハンドリングコンペだけだとおっしゃるのでスパのハンドリングをお願いしてしまいました。
客観的にスパの歩いているのを見る事があまりなかったのですが、練習でリンクを歩いてもらった時にはとても綺麗でした
本番はもう少しスパが本番慣れしてきたらもっと良くなるだろうなぁと言う感じでしたが、歩様はとっても綺麗にハンドリングしていただきました
Uさん、ありがとうございました

スパさんは、アジもやっているので調整が難しいのですが、比べると、ちょっと見劣りがするので、もうちょっと肥やしてもいいなかぁという印象でした。
尻尾の事もあるので、まだまだ課題だらけです。アジ練も頑張って、もっともっと筋肉ついてくるといいかなぁ。。。

バズはこの日は結構顔が上がって、楽しそうに歩いてくれました。
気になるのはやはり私のハンドリングですねぇ。。。
アジでも、ショーでも、我が子の足を引っ張ってますが、これは私に飼われてしまったあの子達の運命なので、我慢して付き合ってもらうしかない所です 


さて、日曜場の朝、ちょっとした事件がありました。
我が家のボロボはここの所、後ろのドア?ハッチ?が勝手に閉まってしまうのですが(修理の日取り調整中・・・)犬を積んで、荷物を整理している最中に閉まってしまったのです!!
その時に、なんと、置いてあった鍵にドアが当たったのか。「ガシャッ!」と言う音とともに、車のロックがかかってしまったのです。もちろん鍵は車の中。
『え?』っと一瞬思って、その後血の気が引きました。。。
予備の鍵も車の中だったのです 
まさかそんな事が起るとは想像もしていなかったので、かなりのパニックでした。
早朝4時くらいの事ですから、相談の電話をする訳にもいかず、ネットで鍵屋さんをさがして来てもらったら、あっという間に開きました。
凄いです。
運転席側は狭過ぎて作業出来ないとの事で、助手席側から、鍵穴は使わずの作業でした。
しかしながら、この一瞬の出来事により、¥24,000 の出費となりました。
痛過ぎです。。。

この日の夕方アジ練に行ったのですが、そこでこの話をした所、ロードサービスならもっと安かったそうです。思いつきもしませんでした。。。
この事を教訓に、緊急の時の電話番号や対応は普段から調べて準備しておくべきだなぁとおもったのでした 


harutokimiyo at 14:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月10日

2013の抱負???

前回はスパーキーのプレゼントにしたお犬様用お楽しみ袋。
今回はお年玉かな。。。
写真を撮ろうとしたら、みんな速攻がめにかかったので、けちらして撮影。最後までしつこかったのはやっぱりルナさんでした。
IMG_1795


IMG_1796

IMG_3360
IMG_3340
IMG_3353
IMG_3343
IMG_3303

今年はいつもに増して、何もしないお正月を過ごしました。
でも、年頭から、久しぶりに会った友達にも、会社の先輩にも、「明るいねぇ」と言われました。
まぁ、ただ酔っぱらって気分が良かっただけかもしれませんが、明るく元気にしていれば、良い事、良い人が寄ってくると言うのが私の信念です。
今年も、そんなお気楽な感じで頑張って行こうと思っております。
ちなみに、2年連続の大吉でしたし
ただ、太りすぎて体が重いです
もう少し、規則正しい生活をして、きちっとした人になるのが目標ですかね。。。
頑張ります
あと、自分の頭の中で考えて勝手にわくわくしているだけですが、オフ会やりたいですね
みるくさんからいただいた年賀状にカフェ計画中って書いてあったし、じっくり計画を練って、らずこさんの所でもやってみたいですよね
って、時間もお金も無いのは私ですが、気分は盛り上がっております。
そんな日がやってきますように


harutokimiyo at 19:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月01日

HAPPY BIRTHDAY と HAPPY NEW YEAR

2012年大晦日スパーキー2歳になりました。
昨年は、お店が閉まっていてケーキを買えなかったので、今年は早めに購入。
でもやっぱりバタバタして、ケーキと記念写真のみになってしまいました。
スパさん、2013年はショーにアジに、一緒に頑張ろうね

IMG_1735
IMG_1737
IMG_1738

そして、皆様明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします
2013_A
2013_B
IMG_1756
IMG_1758
IMG_1757
IMG_1759


harutokimiyo at 15:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年12月26日

2012競技会締め。

12月の三連休、本当ならここで大掃除を頑張りたい所でしたが、23日は東京インター。24日は平塚でアジリティーの競技会で、22日はルナの練習に埼玉まで行った後、バズスパを洗って、ショーの準備。大忙しでした 早朝からでかけて、朝5時に会場に到着。
今までは大人数のパドックに入れていただいていたのですが、今回から自分で出陳なので、2頭分のスペースが割り当てられました。
ウ〜ん、実際使っているスペースはいつもと変わらないけど、狭い。。。
せめて、4頭くらい出陳して、スペースを確保したいものです

さてさて、今回はとっても楽しみな事がありました。
最近は一人でショーに参戦しているので、犬の交代でまごついて待たせてしまって、大きなショーくらいはなんとかしたいと思い、アジの先輩のルフィーのママさんにバズを引いてもらえる事になったのでした。
ルフィーは今ショーで大活躍のヘンリー君のおじいさんで、本人も大活躍して、今はアジ犬になっている子。ショーもアジも私からすれば雲の上の存在ですね。
ヘンリー君のパドックにも連れて行ってもらって、サークルの中のヘンリー君にショーの時のオーラがなくてビックリしました。本当にショーマンなんだなぁと感動しました。
しかも驚いた事に、あんなに勝ちまくっているのに、ジャッジが日本人ばかりで、やっとインターチャンピオンが完成したんだそうです。

我が家の2頭は負けてしまいましたが、今回はショーでもコンペでも、自分の努力の足りなさに反省しきりでした。
練習しなければといつも思っているけれど、どんなふうに練習したらよいかわからず、結局、有効な練習にはなっていないという事なのでしょう。
アジにしてもショーにしても、毎回反省しているばかりではなく、どうすれば改善出来るのかを一生懸命考えなければ意味がないんですね
来年の課題です。

まだまだ、スパさんは特にテーブルが厳しいです。。。
MAH022862241

バズさん、私と歩くより全然よく歩いてました。
先輩、初めての犬なのに流石です。勉強になりました。
またよろしくお願いいたします。
MAH022875236

そして、24日はルナさんの出番。
しかし、この日は始まる前からルナの異様なテンションに、とっても嫌な予感が
しかも、出走は3番目、ガス抜きの時間が足りません
案の定、アホ犬になってました。

ジャンピングではさすがにガス抜きができて、いい感じだったのですが、今度は私がアホで、微妙に向きが分らなくなってしまって、酷いハンドリングに。。。
クリーンランはできましたが、私がちゃんとできていれば、もう少しタイムが出たのに、残念でした。
来年に向けて、課題ばかりが残る一年の締めくくりでしたが、まだそんな所?と言われそうなくらい、少しずつ少しずつ、進歩はできているのかなぁと。。。

相変わらずやりたい事ばかりで、時間もお金も足りないのですが、来年はもう少し計画的に、整理整頓していろんな事にいどんでいけたらいいなぁと思うばかりです。
お世話になった皆様、今年も一年ありがとうございました。



harutokimiyo at 17:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月21日

カタチから。。。

気になっていた黒いチョークを買ってしまった。
お値段は普通のチョークの倍とちょっと。
でも、かっこいいし、悩んでいたら、欲しい長さの在庫が無くて、聞いたら、発注しているけれど、連絡が無いとの事で、その言葉を聞いて思わず買ってしまいました
写真だと良さがわからないけど。かっこいいんです。
IMG_1627のコピー
日曜は東京インターです。
かっこばっか気にしてないで、練習しろって感じですね。。。
そう言えば、ハンドリングコンペ申し込んだのをすっかり忘れてました。。。

家のかたずけも全く出来ていないし、今年の年末は忙しいなぁ

めずらしくまとまったカメラ目線の集合写真が撮れました。
IMG_1647



harutokimiyo at 19:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月13日

今日のランチ

今日のランチ。
1

遅いお昼なのと、節約でほぼ毎日ここのお弁当。
お昼のピークを過ぎているので割り引き価格な上に、お惣菜はサービスしてくれる

よく行くお店では、隣に座った人がワインをご馳走してくれた。
そこも常連なので、誰もいないとお店の人が勝手にビールをついでくれたり、リンゴを剥いてくれたりする
小銭が無いと、端数はおまけしてくれる

また別のよく行くお店では、やはり隣に座った知らない人がお酒をご馳走してくれる
この店では何人かの知らない人にご馳走していただいた
なんか幸せだなぁ。。。と思う


harutokimiyo at 17:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年12月03日

ルナさん初CR !!!

12月、1日2日はソレイユの丘でアジリティーの競技会でした。
北海道2daysで粗相4失格の後ですし、練習もできてないし、期待もしていなかったのですが、それでも最後の練習で私は駄目でしたが、ルナはわりと真面目でしたから、結構落ち着いていた様に思います。なんだか走りやすいコースだったし
そんなわけで、北海道の時には、一度もCRできずに引退かとも思ったのですが、ルナさん頑張ってくれました
7歳にして念願の初CRです
改めて見ると、やっぱり私のハンドリングが下手くそで、所々危なかったのは、私のせいだなぁと、撮っていただいたビデオを見ると良く分ります。
ルナはきっともっとうまく、早く走れるんだなぁと痛感しました。
ルナが楽しければ集中するんですよね。。。
いつもそう言われていたし、わかっていたつもりだったけど、改めて、練習(私の。。。)頑張らねばです



ちなみに、コマ送りで見たのですが、Aフレーム降りておかしな事になっていたのは、ルナさん私の右手をがん見してましたから、きっとそこにおやつがあると思ったのでしょう。。。
これから、練習でおやつを減らしてみようかなぁ。。。と思ったのでした。

その後のJPは欲が出て緊張したのと、速く走ろうとしてハンドリングが雑になって早速駄目でしたが、それでもルナさんいつもより全然真面目に走ってくれました

これも、私のハンドリンングはへっぽこですが、コマで見るとルナさんちゃんと見てくれていましたね。やっぱり、いつも私が下手だから飽きちゃうんですねぇ。。。
AGに比べると、テンションもスピードも落ちて、所々、地面を嗅いでいますが、タイヤもスラロームもできたし、粗相失格から比べれば上出来です。

この日は御殿場で訓練していた頃の先輩のTさんが「AG入賞は?」って聞いてくれました。
所々しくっていたし、私のハンドリングが下手なので、タイムは遅いのですが、ルナが早く見えたんですね。凄い嬉しかったです。
今まで、最後まで走る事が目標だったので、早く走ると言う事を意識するレベルまでもいかなかったのですが、はじめて、早く走るハンドリングがしたいなぁと思ったのでした。
相変わらずレベル引くいですが。。。。。。

2日目はあんまり良くなかったのですが、一応動画UPします。
 



そうそううまくはいかないものです。
練習してないですし。。。
改めて痛感したのは、私が緊張したり、ルナを信用出来なくて難しく考えたりしていると、必ずそれがルナに伝わるんだなぁと言う事です。
1日目のAGは自分でも不思議と回れそうな気がして、いい具合に力も抜けていた様に思います。
これがまぐれと言われなくなる為にはやっぱり練習するしかないですね

今年はあと1回、25日の平塚があります。
それまでに、自主練しかできないけど、最後、楽しく終われる様に頑張ります
 


harutokimiyo at 18:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)