2005年09月22日

2005.09.21

9月20日はDogTailがお休みだったので、21日にレイ君の所とお誕生会!

6b010eb1.jpg
素敵なおもてなしで迎えていただいた。
ひたすらクアトロちゃんにおこられたあと
再び大好きなケーキまで登場!
もちろん撮影が終わるまではいただけません。

この日もガッついてケーキをいただく辺りまではまだよかった。
なんだかハルがおかしい。
何よりも大好きなおやつを目の前にしても『ウ~~~』とうなり続ける。
ルナも脅して近寄らせない。
私もはじめは『いつもこうなので・・・』と笑っていたが、笑えない。
なんだかおかしい。いくら落ち着かない子でも、
DogTailで他の子に会ってもこんなことはなかった。
よ~く見ていると、どうやら興奮の原因はレイ君のような。
あんなに仲の良かった兄弟が、何か変に意識し合っているように見える。






106b9907.jpg

こんな時にルナはBOXの中で熟睡。
終いにはレイ君パパの膝の上で粗相をする始末。
本当に疲れた・・・
ハルの相手をしてくれたパパさん。
クラビちゃんママ。
ご迷惑おかけしたマスター。ママ。
申し訳ございませんでした。
レイ君、今度はドッグランとかで遊ぼうね!










いろんな方にプレゼントいただきました。プレゼント
df0c37a1.jpg


私にもおすそわけ。。。
373887d3.jpg


at 17:29|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005.09.20

ハルの誕生日当日。
はじめて自由が丘のお店でケーキを買いました。
お店があったのは知っていましたが、「犬にケーキなんんて・・・」と思っていたのに、
会社の帰りに迷わずそのお店に向かっていました。
どんな反応をするのだろうか・・・
cbed15f3.jpg

まずは撮影が大切!
箱をみるなり落ち着かないハルに『マテ!!』をして撮影。
箱から出して撮影。



















aedda996.jpg

写真ではわからないけど、超高速で舌が動いている。
真剣なまなざし。
『ヨシ!』の声で、あっという間にスポンジになり、
あっという間にゴミだけになった。
よく紙まで食べなかったと驚く早さ。
喜んでくれてうれしいよ。

















2925e638.jpg

そして、もう一つのプレゼントがこの犬小屋。大型犬用なので、なかなか良いお家。
こちらはちょっぴり恐る恐る。。。
我が家はせまいので、できれば君達はルーバルのこのお家に住んでくれると嬉しいのだけどなぁ。
兎にも角にも、ハルおめでとう!!これからも良い子で長生きしてね!

at 17:10|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005年09月20日

夏休み_その2

a378a91f.jpg

前回に続いて、私の実家でのハルとルナの様子。
9日間の夏休み中、ハルとルナとの時間が本当にいっぱいあった。
ルナはmadonoさんからも『きれいな顔で、とても賢い子』とのおすみつきだったが、
なかなか賢い(親ばかです)ハルは今でも階段が怖いのだけれど、ルナは問題なし。
しかもちゃんと、小さな体を横向きにして一段づつ降りてくる。
ある時は、いないと思ったら、洗面所のシンクの中にいた。
水をのみたかったのだろうが、どうやって登ったのかがわからなかった。
見ていると、難しい事ではなく、ジャンプしてそのままよじ登っていた。
しかもちゃんと自分で降りる。これには少し困ったものである。













dcda30a3.jpg


そして時々良い子

















367edca9.jpg


































ff47d09d.jpg



そして時々ラブラブ。
ルナちゃんなかなか積極的ラブ




祝今日はハルの誕生日。
クラッカー何かプレゼント買って帰らないとなぁ・・・

at 12:16|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2005年09月15日

夏休み

私の夏休みは、一週間実家の留守番。両親が海外旅行に行くので、
私は、実家の草花の水やりと、実家の犬の世話。我が家の2匹と合わせて
3匹のペットシッター状態。のんびり?とした夏休みである。
0bb3852f.jpg
これが現在私の実家で飼っている「マロン」3歳の女の子。
犬より人間が大好きな甘えん坊。

















93bbe95c.jpg

ハルは慣れたもので、すっかりくつろいでいる。


0e666ad7.jpg

そして、やっと見る事ができたルナの寝顔。
空気の良い田舎で、いっぱい遊んで、風も気持ちいいし、やっぱり東京よりいいのかなぁ・・・

d5551462.jpg

でも私は毎朝5時半起き(父親がマロンの散歩をしていた時間)。普段は8時に起きる人にとっては、まるで合宿生活のよう。家が広い分、掃除は大変だし、
おまけにパソコンはWindowsだし、アナログ回線だし・・・
でも、こんなワンコにかこまれて、おひさしぶりな友達や先輩方に会って、規則正しくのんびりとした夏休みも幸せかなぁ・・・と。

at 15:10|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005年09月08日

違う所_その1

ハルはよく寝る。
c5b930b4.jpg

本当によく寝る子だった。
bb797f4c.jpg

どこでも寝る。
65ecff80.jpg

でもルナは寝ない。
寝てる所を見たことがない・・・
534c6e84.jpg

眠くないのかなぁ・・・

at 00:12|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2005年09月05日

名前。

『ルナ』です!!
9c4fac06.jpg

ルナの『ル』は、DogTail マスター案の「テル」(ドッグテイルの「テル」)。
ルナの『ナ』は、映画「NANA」の公開日だから。これは、NANAの予告編担当D
からの案。そして、私が小さい頃飼っていた、大好きな「ナナ」の『ナ』。
554c9fe4.jpg
 これはナナと旦那のボス。犬小屋は父親が車庫を空け渡したもの。
まじめな田舎者だった私は。冬休み、朝5時に起きて、暗いうちから友達と山でマラソンの練習をしていました。ある朝、いつものようにマラソンにでかける時に、ずっと具合の悪かったナナが、小屋の奥から起きて来たのです。私は「元気になったんだ!よかったね!」と頭をなでて出かけました。帰って来ると、ナナは私が頭をなでたその場所で死んでいました。
忘れられない出来事です。
b9c737f0.jpg

ちなみに、『ハル』は、友達の「わんちゃんだから、貞治って・・・」と言う意見を採用し、貞治はちょっと呼びにくいので、サダかハル。サダは定岡みたいで嫌だから、『ハル!』となった訳です。私が HAL と言うマシンを仕事で使っていたのにもひっかけてあります。

at 22:00|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2005年09月04日

ご対面

まずは ハル のご紹介。
82c5bc56.jpg

ハルは 2004.09.20 生まれ。シッパの仲良し夫婦、アレックス君と珠里ちゃんの息子。
兄弟はレイ君と二人。
最近 幼稚園も卒園して、そろそろ大人???

b1d81de8.jpg

これは ハル がやって来た日の写真。2004.11.20 丁度2ヶ月でやって来た。
迎えに行った友達と、帰りの車で「凛々しい子だね。」って話したのを覚えている。
アレ珠里ちゃんのHPをご存じの方は知っていると思いますが、本当にかわいかった。
夜泣きもせず、私の腕の中で すやすや眠る、とっても良い子だった。

70e5c799.jpg

そしてこの子が昨日、我が家にやって来た!
2005.06.04 生まれの女の子。
帰り道でよったDogTailでの写真。神経の太いのに驚かされた。
そしていよいよご対面!!
32ddedf4.jpg

こんな感じ。
5f134676.jpg


at 19:56|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2005年09月03日

御挨拶

はじめまして。
一年も前から、はじめようと思っていたブログ。
本日やっと重い腰を上げて手をつけてみました。
私の職業は映画の予告編を作る会社のエディターです。
うん千万円というコンピューターを毎日使っていながら、
機械オンチで、ブログですら、なかなか始められなかった訳です。
取説は読まない主義なので、行き当たりばったり。なんとかなるだろうと
日々を過ごしております。
さて、ブログのタイトル。「kimiの館」に深い意味はありません。
kimiの館の住人は、主人の私、kimiとハンサムなシッパーキのハル。
そして今日、新しいシッパの女子が広島からやってきます。
名前を考えなくては・・・
先のブログタイトルでおわかりのように、コピーを考える能力にたけていないのです。
名前も悩みます。
我が家のハンサムボーイの名前は、友達に相談したところ、
『わんちゃんだから、貞治ってどうですか?』と言われ、呼びやすいように
サダかハルにしようと思い、サダは定岡みたいで嫌だから、ハル!となったわけです。
何年か前に、やはり、うん百万円はする HAL という機械を使っていた事もあり、
なかなか気にいっているわけです。
そんな感じで、館の住人の日記を記して行きます。
使い勝手は徐々にお勉強と言う事で・・・

乞うご期待!?

at 02:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)