2006年06月09日

動画に挑戦!

できました?! うん千万のコンピューターを仕事で使ってわいるわりに、 機械音痴なのです。すべて動物的な感がたよりです。 さて、美人ちゃんも無事、新オーナー様が決定いたしました。 美人ちゃんと姫子は、7月のお引き渡しなので、 もうしばし一緒にいられます。 お正月の時の写真を加工してこんなんつくってみましたので・・・
fee7a08c.jpg
有り素材で、仕事の合間に作ったので、この程度で。 もう一つ。 マロンの子供は、私の知り合いの(マロンを買ったお店の) ペットショップに引き取ってもらう事になっているのですが、 ここになって、欲しい方が偶然いらしたので、 マロンの子、「イングリッシュコッカ」の子犬も、 関心の有る方はお問い合わせくださいませ。 こちらは13日まででお願いいたします。 Ykimiyo@aol.com
1f3a09c7.jpg


at 19:40|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

2006年06月04日

ルナの誕生日。

今日、6月4日はルナの誕生日でした。
ちなみに明日はマロンの誕生日。
夏鈴ちゃんもおめでとう!!
966c3117.jpg

プレゼントは、クッキーとトリートボール。
6e67c21c.jpg

気に入っていただけたよう。
2ba92f2a.jpg

4d48a381.jpg


そして、男ちゃんの新オーナー様が決まりました。
97def220.jpg

6b726b2a.jpg

土曜に2頭のシッパちゃんをつれて来てくださいました。
1d77ffba.jpg

7ff102a7.jpg

ラブちゃんとキャラちゃん親子。
私は耳は悪くないのですが、聞き取りが悪いので
お名前間違ってたらごめんなさい。
娘のキャラちゃんはしっぽ有りシッパちゃんでした。
新オーナー様は御殿場で警察犬の訓練士をしていらっしゃる
素敵な女性でした。
これみよがしに、ハルのご相談もして、アドバイスもいただいてしまいました。
ありがとうございました。
これから男ちゃんは、2頭のお姉様と、ほか9頭のワンコたちと暮らす訳です。
きっと素晴らしい環境で素敵なシッパに育つことでしょう。

すべて、ルナのおかげです。
るな、ヤンママにしてしまったあけど、本当にありがとう。
これからもよろしくね!

at 15:55|PermalinkComments(17)TrackBack(0)

2006年06月03日

まだまだシッパの子

db52191b.jpg


ハルとルナは仲良しだった。笑顔
2d654e40.jpg

7c3a7f6d.jpg

今でも仲良しー笑顔
74b3d496.jpg

ーなのは子供がいないときだけ・・・困った
子供がいるところではハルを近寄らせない・・・困った
1115b108.jpg

でも、ルナのいない隙に、子犬ちゃんとご対面。
ちょっと緊張気味の姫子。
86dea1d0.jpg

こちらは男ちゃん。
b359b0a9.jpg

男ちゃん、ハルにそっくりだと思いません???
d37aa438.jpg



こちらも、元気で良い子に育っております。
87181f22.jpg

81a1e4e2.jpg

実家はもはや、ブリーダーさん状態・・・

at 00:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年05月30日

シッパの子犬オーナー様募集その2

080bccbe.jpg

5b305222.jpg

c2b3b88a.jpg

6f3b9b24.jpg


at 16:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年05月25日

シッパーキ子犬、オーナー様 募集!!

そろそろ本格的に、子犬ちゃん達のオーナー様を
捜そうかと思っております。
ちなみに、前の記事にも書いた通り、
姫子のみ、新オーナー様、決定しております。
af4b23be.jpg

だいぶやんちゃになってまいりました。
動きがかわいらしいというか、おもしろくて、
動画でお見せできないのが残念です。
ac8145da.jpg

0d22b7be.jpg

5bb88c29.jpg

b1601700.jpg

0ae44e9e.jpg

0ce4c65d.jpg

293e976d.jpg

6ea10a30.jpg

209e2171.jpg

何も語る事はございません。
見て頂いた通り、写真を撮るのが下手な私でも、
なかなか多彩な表情をおさめる事ができました。
シッパはとっても素敵な犬。
そんな事はとっくにご存知のシッパ飼いの先輩方。
また、少しでも興味をお持ちの方。
ご質問等は、上記のアドレスまで、メールをいただければと
思います。

at 16:41|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2006年05月22日

ご紹介。

1匹づつご紹介。
6536a395.jpg

576fc8b9.jpg

68af22c1.jpg

私は1号、2号、3号と呼んでいたのだけれど、
父が可愛そうだと言うので、こんなふうに呼んでいる。

第一子の姫子はおっとりして一番良く寝ている。
ちなみにこの子は本日新しいオーナー様が
決定いたしました。
二子の男ちゃんは、一番活発で、ハルに似て男前(?)
三子の美人ちゃんは、その名の通り。
なかなか気も強くて、男ちゃんとやり合っている。

984d2d7d.jpg

95a6c555.jpg

890a9ba9.jpg

すでに片手でつかむのは難しい成長っぷりである。
ルナ4.2kg,ハル4.5kgくらいな体重なので、
そんなに大きな子にはならないと思うのだが・・・

at 16:29|PermalinkComments(11)TrackBack(0)

2006年05月19日

父の立場???

実家に帰るとハルは邪魔扱いをされる。
子供が産まれる前は、私の両親はルナよりもハルが
大好きだった。
が、今や、「ハルがいるとルナが興奮するから!」
と言われ、昼間は外犬になっている。

e2247f16.jpg

でも、すべてはハルが悪い。
久しぶりにルナに再会したとき、ルナは嬉しそうにハルに
おなかを見せたのに、ハルはガウガウしたのである。
ほんとにおバカな子・・・

1b2e072d.jpg

ルナはそれ以来、ハルを父親としてではなく、
危険分子とみなしたのか、子犬に近寄らせない。
それどころか、ハルはルナにおこられて小さくなっている。

a6f72749.jpg

だんだん慣れてきて、ハルは一生懸命、遊びをしかけるが
ルナはマジギレしている。
知らないうちに産まれたから、父親の自覚はないのだろうが、
何か様子がおかしいとは思っているようではある。
ルナも、そろそろ許してあげてください。
家族の仲睦まじい姿を写真に収めたいのだが、
なかなか難しそうである・・・
9dd96b44.jpg


at 12:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2006年05月15日

大騒ぎ。

ルナがまた若くて、出産が心配だったので、もしかして・・・
と思った時に、実家に連れて帰った。
万が一の時に私が家にいないと困るので。
早速、父の親しくしていただいている獣医さんで診てもらった。
493e9265.jpg

写真の写真を撮ったので、ぼけているが、なんとなく分かる。
この時は2匹だろうと言われた。
予定日が近くなり、確認のためレントゲンを撮ったもらうと、
3匹との事。さらに、逆子だと言われる。
ますます心配になったが、ここはもう心配しても仕方が無い。
出産の前日は明らかに様子がおかしく、すぐにこたつに
もぐってしまって、出てこない。
922fc93d.jpg


翌朝。
産まれたのは、メス。オス。メスの順番で、
メス2匹が逆子だった。
はじめの1匹が大きく、一瞬変な声を発したかと思ったら、
出始めたとのこと。
はじめの1匹に少し苦戦したが、あとはあっという間に
出て来たと母が言っていた。
この瞬間を自分で見る事ができなかったのは
本当に情けない。
ルナは、3匹産んだ後、胎盤まできれいに食べて
子犬をきれいになめつくした。
(最後の方は口が疲れていたとの母の証言)
ほとんど周りを汚さなかったそうだ。
自分も子供のようなのに、どうしてそんな事が
わかるのかと・・・
全く本能というのはすごいものたと感動した。
産まれた当日はさすがによく見えなかったそうで、
当日の写真はない。
母が、母子手帳のようなものをつけてくれたあった。
かかったお金から何から、すべて書いてある。
私は本当にこの人の娘か???と思うくらい
几帳面である。
ddabb524.jpg

3f79836b.jpg

7efff2c2.jpg

5fa6df24.jpg

それにしても、写真を撮るのが難しい。


820f4ae6.jpg

ちなみにマロンのコも朝方産まれた。
しかも、私がいる時に産まれたのに、なんと寝ていた・・・
起こしてくれればいいのに、冷たい親である。
こちらはさすがにお乳がたりないので
1日3回ミルクをやる。
我が家は、親が死んでしまって、まだ目も開いていない
ウサギを育てた実績があるのだが、相手は8匹。
なかなかたいへんな作業である。
そんな訳で、我が実家に犬が14匹。(ハルも入れて。)
近所の人も、私の友達も見に来て、大変な騒ぎである。

at 20:18|PermalinkComments(11)TrackBack(0)

2006年05月11日

子犬がいっぱい!

産まれました。
8a655401.jpg



お母さんはこの人。
e1d02e19.jpg



お父さんはこの人。
b68dd45e.jpg



そしてこちらも・・・
bdb2dea3.jpg



お母さんはこの人。
c88f1a03.jpg


幸せいっぱいです!!クラッカー

at 19:31|PermalinkComments(15)TrackBack(0)

2006年05月02日

とりとめのない話し。

まずは、期待して下さっている方もいる事と思い、はじめに。。。

端午の節句の写真は撮りません。
理由は、kimiが忙しすぎて、写真を撮りに行けない事。
もう一つには、ルナがkimiの実家にいる事。

私の仕事は、映画ムービーの予告篇の編集。
つまり、何故に忙しいかと言えば、ほとんどが
外人の都合に振り回されていると言っても過言ではないかと・・・
仕事があるのはありがたい事。
だがしかし、あんまりだぁと思わされる事ばかりで、
日本人である事が嫌になってくる。

自分が何様かといわれると困るのだが、このままだと日本国旗
どうなっていくのかと思わされるニュースばかり。
電車に乗れば、平気で携帯で話していたり、
化粧をしていたりする人を良く見かける。

先日、なにかの番組で、来日して取材を受けていた映画監督が、
「日本人のマナーを守る国民性が好き」とおっしゃっていた。
誰の事???って感じたのは、私だけではないだろう。

税金の無駄使い、増税、年金の不安。
時々コメントをくれるペッタンコさんは 会社の先輩なのだが、
少し前に増税にむかついて小泉首相のホームページにいって、
物申した事があった。やりきれない感じである。

愚痴をはじめるときりがないので、全く関係ないのだが、
一昨年の今頃、仕事でラスベガスとロスに行った時の事。

b33a0570.jpg


毎年開かれる NAB という機器展でラスベガスに行かせてもらえることになり、
デジカメを購入。見た目にかっこ良かったのでSONYのT-1を選んだ。
写真はそのカメラを落とす瞬間ショック

薄型で、でかい液晶のファインダーが売りだったのに、割れた悲しい。。。

39a698e9.jpg

bffa4df0.jpg

その後も根性で写真を撮り続ける。

9231ebae.jpg

これは ETCというデジタルシネマの研究をしているところ。

c76d37f4.jpg

ユニバーサルスタジオの外の通りで似顔絵を書いてもらったが、
いまいちだった。

08051062.jpg

c5a5fbe5.jpg

これは24の撮影。シーズン3かと。怖いお兄さんがいっぱいいたので、
こんな写真。

ファインダーが見えないまま根性で写真を撮り、日本に帰ってから
すぐに電気屋に行ったのだが、
「故障ではないので有料です。」と言われた。愕然とした。
買って1週間。
値段のほぼ半分の金額の修理代がかかると言うのだ。
あまりの出来事に、たまたま”ラスベガス、ロス視察ツアー”で
お知り合いになった、SONYのデザイナーさんに文句を言ったところ、
とても幸せな結末となり、カメラは今でも元気に活躍している。

思った事は言ってみるもの、やってみるものだと私は思う。
この季節になると、会社のHPの掲示版に「専門の知識がないと御社には
入れないのでしょうか?」とか、「新卒はだめですか?」とか、
そんなたぐいの書き込みがされる。
掲示板だし、気軽に書き込みをしていただくのはかまわないし、
そう言う為のものなのかもしれないが、そんな書き込みを読みながら、
「はい。駄目ですよ」って言ったらこの人達は諦めるのだろうかと
思う事がある。
この人達がどんな人達なのかは知らないが、印象はうすっぺらい感じ。
私が年をとったせいだろうか?疲れているせいだろうか?

今日は思いつくままにとりとめの無い話を・・・
なぜなら、今は仕事中で、機械の調子が悪くて、待ち時間が長いうえに、
かなりイライラしているからでありました。

次回の記事は多分、連休明け。びっくりする記事になると思われます。

at 21:02|PermalinkComments(5)TrackBack(0)